2017年4月1日、エイプリルフールに合わせて「名探偵コナン」に登場する“西の高校生探偵”服部平次が各公式サイトをジャックする事態となっていますが、平次は2017年4月15日公開の映画「劇場版名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)」でも大活躍予定。そのため、オリジナルブックカバーが作られていて、全国一部書店で入手可能だということなので、実際に単行本を買ってブックカバーをもらってきました。

原作の公式サイトを「もろたで工藤!!」とジャック済みです。

「名探偵コナン」原作公式サイト|小学館

http://www.conan-portal.com/



同様に、アニメ「名探偵コナン」や劇場版「名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)」公式サイトも「名探偵ヘイジ」のものになっています。テレビアニメはちょうど本日放送の話数が平次と深い関わりのある「偽りだらけの依頼人」ということで、OP・EDも服部平次仕様になるとのこと。

名探偵コナン

http://www.ytv.co.jp/conan/



劇場版『名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)』公式サイト

http://www.conan-movie.jp/index.html



さらにブックカバーまでジャックしてしまっています。このブックカバーはキャンペーン実施店舗で「名探偵コナン」のコミックスを購入するともらえます。

前代未聞!『名探偵ヘイジ』のブックカバーがもらえるキャンペーン開催!!|WEBサンデー

http://websunday.net/news/17033101.html

「どの巻を購入して、どのブックカバーがもらえるか、など配布方法は書店様によって異なります」とのことだったのですが、今回買いに行ったお店では、名探偵コナンのコミックスならどれでもOKということだったので、第1巻・第25巻・第50巻・第75巻・第83巻を選択。WEBサンデーによれば、フェア限定帯付きは「第1巻・第10巻・第19巻・第28巻・第50巻・第74巻・第79巻・第83巻」ですが、該当する巻の在庫が1・50・83しかなかったので、あとはきりのいい数字を選びました。



ブックカバーは全5種類



デザインは「名探偵コナン」のブックカバーとかなり似せてあります。



しかしすべてが服部平次仕様。巻数表記部分は映画に合わせて「し」「の」「ぶ」「れ」「ど」となっています。



カバーの見返し部分は「名探偵コナン」だと作者・青山剛昌さんのコメントが掲載されていましたが「名探偵ヘイジ」では関西名所案内みたいな状態に。



背表紙側も鍵穴からキャラクターの姿をのぞき見るようなデザインは共通。背表紙の見返しは「服部平次の人物名鑑」に。なお、鍵穴の下は「名探偵コナン」だとその巻に収録された話のあらすじになっていましたが、「名探偵ヘイジ」では5種類とも、「オレは高校生探偵、服部平次!! 幼なじみで同級生の毛利蘭と遊園地に遊びに行き、黒ずくめの男に毒薬を飲まされて体が小そうなってしもた工藤新一…よりもめちゃめちゃ実力が上の『西の名探偵』と言えばオレのことや!!」という、平次の自己紹介になっています。



このブックカバーは数量限定で、なくなり次第配布終了なので、気になる人は対象書店に配布の有無についても確認をとったほうがよいかもしれません。そして、平次が活躍する劇場版「名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)」は2017年4月15日公開なので、ぜひ劇場に足を運んでください。