流行アイテムをとり入れるだけでオシャレなコーデが仕上がるワケではありません。コーディネートの仕方によっては旬のアイテムをとり入れているのに全体的に残念な結果になってしまうことも。今回はそんな失態をしないために、オシャレ初心者は避けた方が無難な流行アイテムをまとめてみました。

ブランドネーム入りロゴT

今春定番となりそうなロゴTはレトロ感のあるデザインが多く、着ているだけでオシャレな気分になりそうですが、コーディネートによっては「レトロ」が「ひと昔前」のファッションに見えてしまうことも。抜け感のあるコーデが必須ですが、シンプルに仕上げすぎると単にブランドネームだけが目立ち、成金風な印象を与えてしまうので要注意。
ジーンズでカジュアルに見せつつ、ヒール靴やアクセサリーなどワンポイントなエレガンスをプラスするとオシャレな着こなしに。

トレンドカラーのピンク

2017年注目のトレンドカラーといえば「ピンク」。ひと言でピンクといってもピンクの種類はさまざま。ピンク色のチョイスによってはコーディネートが林家ペー・パー子夫妻のように仕上がってしまうこともあるので要注意。
ベビーピンクやサーモンピンクなどの優しく淡いピンクは毎日のコーディネートにとり入れやすいのでオシャレ初心者さんにもオススメ。コーラルピンクやフィッシャーピンクなどのヴィヴィッドで鮮やかな濃いピンクは、コーディネートが難しいためオシャレ上級者さん向けといえそうです。

柄×柄

昨年から注目を浴びている柄×柄のコーディネートは少しずつ定番化しつつありますが、オシャレに自信がない人は避けておいた方が無難かも。柄×柄コーディネートは着痩せ効果を得るのが難しく、柄のチョイスによっては着太りしてしまう可能性も。

パッチワーク

レトロ旋風が巻き起こっている2017年ファッション。パッチワークも旬のレトロアイテムのひとつ。レトロアイテムを上手に着こなすのに欠かせないこなれ感。こなれた着こなしに自信がなければ、パッチワークはトライしない方がベター。

ロングカーディガン

羽織るだけで旬の着こなしを演出してくれるロングカーディガンですが、着こなしを間違えると全体的にアンバランスな印象になってしまうリスキーなアイテム。スカートやガチョウパンツなどとのコーディネートはバランスをとるのが難しいので、オシャレ初心者さんはロングカーディガン&スリムシルエットのボトムスでまとめるのがオススメ。

ブラトップ

春夏コレクションで注目を集めたブラトップですが、着こなしによっては露出狂に見えてしまうかもしれない危険アイテム。ブラトップはスポーティでヘルシーに着こなすのがオシャレに仕上げるキーポイントです。