セレーナ・ゴメスが高校をサプライズ訪問、高校生を勇気づける

写真拡大

歌手・女優のセレーナ・ゴメスが、忙しいスケジュールの間にロサンゼルスの2つの高校を訪問した。

セレーナは昨年12月からCoach[コーチ]のアンバサダーに就任。広告ヴィジュアルや私服でアイテムを着用したりデザイナーとして参加したりと積極的にアンバサダーとしての役割を果たしているが、今回の訪問も同ブランドのプロジェクトの一環だったようだ。

Coach[コーチ]がスポンサーを務めるチャリティ団体ステップアップは、社会的・経済的に恵まれない女の子を支援する組織。セレーナはCoachとステップアップのCEOと共に、学生が自らの可能性に気づき、自信を持てるように促進するレッスンにサプライズで参加した。

セレーナは、「Coachとステップアップの活動に関わることができてとても興奮しているわ」「若い女性を支えるステップアップの目的は、私個人にとっても重要なことで恵まれないコミュニティにとっては特に重要なことです。今日出会った若い女性たちとともに働いたことは決して忘れることのない印象的な経験でした」と語った。

ステップアップのCEOによると「学生にインスピレーションを与えてくれる女性の名前を尋ねると、セレーナの名前が想像以上にたくさん挙がる」そうで、学生たちにとっても忘れられない経験になったことだろう。