ウソじゃなくって本当です! 「特大いちご大福」に「540円のワイシャツ」などウソみたいな商品が大丸東京に登場したよ

写真拡大


今日は4月1日、エイプリルフール。ウソのイタズラにまんまと引っかかってしまった皆さんも多いことでしょう。

でも、今回ご紹介するのはウソみたいな本当の商品。4月1日から4月4日にかけて大丸東京店では「ウソみたいな大きさ、量、金額」の商品と面白グッズが20点以上をそろえた「エイプリルフールフェア」が開催されるんです!

いったいどんなアイテムが集まるのか、ここでちょっとのぞいてみない?

【通常の10個分サイズのいちご大福】

直径約13cm! 通常の10個分の大きさがあるという赤坂青野の「特大いちご大福」(2700円)。いちご大福ってふつうは愛らしいビジュアルをしているはずなのに、まったくもって可愛さがない!  なんだかボコボコしていてオバケのようです。いちご大福の中にもっといちごが入ってたらハッピーなのに……と思うけど、実際作るとこんな感じになっちゃうんですね……。

【神楽坂五十番の「ギガ肉まん」】


続きましては、ウソのような大きさをした「ギガ肉まん」(1080円)! 通常220gの肉まんがその2.5倍、550gのサイズで登場です。神楽坂五十番のものなので味はお墨付き。肉まん好きにとっては夢のような一品ですね!

【超ロングなロールケーキ】


京橋千疋屋からは長さ35cmというこれまた信じられないような長さの「ロングフルーツロール」(5400円)がお目見え! 大人数のパーティーなどに持っていって切り分けたら盛り上がりそう。各日3本限定なので買い逃しなく!

【百貨店なのにワイシャツが540円!?】


食べ物ばかりじゃありません。百貨店品質でありながら1枚540円という破格値のワイシャツも! こちらは4月1日2日の14時〜15時の販売で各日先着100名、ひとり10点まで。これは争奪戦になりそう……!?

【ほかにもウソみたいな面白グッズがいろいろ】

このほか、通常の4倍サイズの「スペシャルマスクメロンパフェ」(10800円、各日3食限り/千疋屋フルーツパーラー)やリンゴ15個を使った直径26cmの「特大アップルパイ」(5724円、各日1台限り/マミーズアンスリール)なども。

大丸東京店全館をあげての催しとなる「エイプリルフールフェア」。各階をゆっくりとまわりながら楽しみたいですね! 詳細は参照元でご確認を。

参照元:大丸東京店、プレスリリース
執筆=鷺ノ宮やよい (c) Pouch

画像をもっと見る