離婚騒動の真相を涙ながらに語った小倉優子

写真拡大

3月31日に特番として放送された「今夜解禁!ザ・因縁」(TBS系)。何かしら因縁を持つ芸能人がその相手と互いに胸にためていた思いを吐き出してスッキリしてもらうというこの番組。ゲストとして、先日離婚したタレント・小倉優子が、自身の離婚を予言した人物と共に登場した。

【写真を見る】相原勇と破局以来、20年ぶりに対面を果たした曙

3月3日、ヘアメークアーティストの夫と5年5カ月で離婚し、2人の子どもを持つシングルマザーとなった小倉。離婚のきっかけとなったのは、昨年8月、小倉が妊娠5カ月だった際に、夫が後輩のアイドルと不倫したためであった。

発覚当時、小倉は、離婚は考えていないように思われた。しかし、離婚を後押ししたのは、なんと日本一当たるといわれる占い師・ゲッターズ飯田だったという。

小倉が幸せ絶頂だった2年前の2015年、友人の誕生会に行った際、飯田がおり、みんなが恋愛のことを聞いていたので、小倉も冗談のつもりで離婚について聞いてみたところ、飯田が「離婚の可能性ありますよ。2017年、気を付けた方がいいですよ」と予言したのだ。

不倫を知った小倉は「最初はとにかくショックだったし、腹も立ったし、その後は自分が悪かったんじゃないかと思ったり、責任をどこかにつけたくて、悩んだし、苦しかった」と言い、離婚については「私一人でやっていけるかな。子どもたちにとってどの選択がいいのかなと不安ばっかり考えていた」と決断できずに悩んでいた。

しかし、その2カ月後、小倉は、ふと飯田の言葉を思い出し、飯田に相談。すると「責める気持ちをなくして。そうすれば、3月に大きく流れが変わります」という思いもよらぬ返事が。この言葉ですごく気持ちが楽になり、責めたりするのはやめ、前向きに考えられるようになったという。

そして、出産後に心境の変化が。「出産の時はまだ心に余裕がなかったが、産んでみたら、なんとかなるって思えてきた」そして、離婚届を提出した3月3日は、奇しくも飯田の予言通りとなったのだ。

最後に飯田が登場し、小倉の未来を「小倉さんの運気はここから飛躍的に上がります。ただ、過去へ執着すると、運気は破壊の道に走ります」と占った。

ほか、曙と相原勇が“破局”以来20年ぶりに再会。当時の思いの丈をぶつけ合った。