世の中から残業を無くすアプリが登場! 職場や飲み会で「ドロンしま〜す!」と叫べば煙のように消えることができるんだって

写真拡大

ここ最近、働き方を考え直そうとする動きが強まっていますが、だからといって世の中から今すぐ残業がなくなるわけではありません。

残業は、できることならしたくない。だけど上司の目が気になって、なかなか「帰ります」と言い出せない……。そんな時に便利なのが、「DeNA トラベル」が開発した世の中から残業を無くすアプリ「ドロン」。

2017年4月1日にリリースされるこちらのアプリを使えば、一瞬で職場から “ドロン” することができちゃうってなわけなのです。

【アプリをダウンロード →ドロン!】

使い方はものすご〜く簡単。アプリをダウンロード、定時になったら「あっ もうこんな時間!」と周囲にアピールしてから、トイレでこっそり身支度します。

そしてアプリを立ち上げたあと、最後に大きめの声で、魔法の呪文「お先にドロンします〜 ドロン!」を唱えれば、すぐさま職場から消えることができるみたい。

【いろんな「帰りたいけど帰れない」シーンで役立ちそう】

煙のように消え失せてしまったあなたを追いかけることは、もはや不可能。上司も同僚も困惑するでしょうし、なんなら気味悪がるでしょう。そのため、翌日の出勤がただただ恐怖でしかありませんが、どうにもならない状況下に陥った時の必殺技として使うには最適なアプリかもしれません。

職場だけでなく、「いやいや参加した飲み会」で帰りたくなった時などにも、「ドロンします〜」と叫べば万事が解決。ドラえもんのどこでもドアを使うがごとく「ドロン!」できちゃうアプリだなんて、超画期的ですよねぇ! 体が消える仕組みがわからなすぎて、ちょっぴり怖くもあるけども……。

【注:信じちゃダメですよ〜!】

と、ここまで読んでもうお気づきでしょうが、「ドロン」は架空のアプリ。エイプリルフールのネタでして、実際には存在しませんのであしからず。

しかしながらこのアプリ、非常に夢がありますよね。ひょっとしてこの先、うんと技術が進んだら、実現する可能性もなくはない……かも!? 詳しくは、「ドロン」アプリ特設サイトを見てみてくださいね。

参照元:「ドロン」アプリ特設サイト
執筆=田端あんじ(c)Pouch

画像をもっと見る