ダイドーは31日、自動販売機で商品を購入後にスマートフォンをかざすことでポイントをためられるサービス「Smile STAND」に、ポイント数に応じて景品と交換できる「CLUB DYDO」サービスを追加し、4月1日から開始すると発表した。

 同社は昨年4月からiPhoneとAndroid向けアプリ「DyDo Smile STAND」をリリースしていた。「Smile STAND」サービスに対応した自販機で商品を購入後、スマホをかざせば、1円につき1ポイントためられる。

 これまではためたポイントの利用方法は、「LINE ギフトコード」、「スクウェア・エニックス Crystaギフトコード」、または「楽天スーパーポイント」への交換が可能だったが、今回はこれらに加えてポイントに応じて景品がもらえる「CLUB DYDO」応募サービスを新たに追加された。景品には、トートバッグやモバイルバッテリーなど日常生活で使えるものに加え、ホバリングや左右の旋回といったさまざまなアクションができるヘリコプターなど全10種を用意している。