フレンチトースト(バニラアイス添え)とmurmurブレンドのセット(700円)/murmur coffee kyoto

写真拡大

京都の住宅街を静かに流れる正面通の高瀬川沿いに誕生したコーヒー専門店「murmur coffee kyoto」。京都・久御山町のロースター「キョーワズ珈琲」と作り上げた、4種のオリジナルブレンドはどれも個性豊か。3月には京都美術工芸大学の生徒がデザインした器で楽しむ、スペシャルな一杯も登場予定。

【写真を見る】目の前を高瀬川が流れる絶好のロケーション。春にはサクラも/murmur coffee kyoto

■ せせらぎに癒されながら個性派ぞろいのブレンドを!

フレンチトースト(バニラアイス添え)とmurmurブレンドのセット(700円)。

華やかな酸味の高瀬川ブレンドなど、ネーミングも個性的。

2月中旬に新タマネギのポタージュが登場する「季節のスープ」(450円)も好評。

目の前を高瀬川が流れる絶好のロケーション。春にはサクラも楽しめる。

「murmurブレンドはブラジル・ブルボンをベースにした飲みやすい一杯。少量ずつ自家焙煎する香り高いコーヒーをお楽しみください。」とスタッフの大久保 郁乃さん。【関西ウォーカー編集部】