ビジョンは31日、日本など世界100以上の国と地域で利用できる海外向けWi-Fiルーターの法人向けレンタルサービス「グローバルWiFi Cloud」を開始した。

 クラウド上でSIMを管理する次世代型の通信技術により物理的にSIMの挿入を行う必要がない。1台で複数の国と地域で利用できる次世代のクラウド式Wi-Fiルーターをレンタルで利用できる。レンタルされたルーターは、渡航先でスイッチを入れだけで現地の通信事業者のネットワークに自動的に接続する。

 料金は、月額基本料金が980円/台(1カ月単位のレンタルサービス)、データ利用料金がアジアプラン(500MB/日)で月額16,500円、全世界プラン(500MB/日)で月額20,000円、大容量アジアプラン(1GB/日)で月額20,500、円、大容量全世界プラン(1GB/日)で月額26,000円。これ以外にデータ通信量に応じた従量料金プランも用意されている。