気になる人の気を引きたいと、いろいろ作戦を練って実行してみたものの、あとから冷静になって考えてみると「ああ、ちょっとやりすぎちゃったかな」と後悔することってしばしばあるもの。今回はそんな、好きな人に振り向いてもらうためにやったことのあるおバカなことを集めてみました。

サイン入りのCDをオークションで落札!

気になる彼が好きだと言っていたバンドのサイン入りCDをネットオークションで発見! 見つけたときにはすでにまあまあな値段まで跳ね上がっていたものの、彼が絶対に喜ぶだろうと確信しオークションで落札することを決意。だんだん終了時間に近づくにつれて、想定していた額を超えてしまったものの、途中で弾くこともできず、最終的にかなりの額を支払う羽目に。彼は喜んでくれたけど、その出費はかなり痛かった。

酔っ払ったふり

とにかくお酒がめちゃくちゃ強いのでまったく酔っ払わないのだけど、やっぱり女の子は少しくらい酔っ払っている方がかわいいでしょうと思い、必死で酔っ払っているふりをして彼と少しイチャイチャしようとした。
けど、残念なことに相手が対して酔っ払っていなかったのでうまく行かず……。こちらもちっとも酔っ払っていないのでその若干拒否られた状況にただただ悲しくなった。

前髪を作った

これまで一度も前髪を作ったことはなかったのだけど、気になる彼の好きなタイプの芸能人や過去の元カノの情報を収集してみたところ全員前髪があることが判明! ということで思い切ってまったく似合わない前髪を作ることにしたのだけど、似合わないものだから見た目が微妙な感じになってしまっただけだった。

お買い物に行くためにレンタカー

好きな彼がちょっと郊外にあるIKEAに家具を買いに行きたいという話をしていた。けど、その彼は車を持っていなかったので、誰が車を出してくれる人を探しているとのこと。ここぞとばかりにレンタカーを借りて、車出してあげるから一緒に行こうと彼を誘い出した。

レコードをとりあえず買い集めた

レコードが好きだと言っていた彼が家にあそびにきてくれることになった。そのため、彼に感銘を与えたいと思い、レコードプレーヤーももっていないのによさそうなレコードをひたすら買い集めて部屋に飾ったこと。結局その彼は家にくることはなく、部屋の飾りになってしまったけれど。

サッカーの熱狂的なファンのふり

気になる彼が欧州サッカーのファンだということを聞きつけ、話をあわせるためにもまずは欧州サッカーを自分でも観戦しなくてはと思い、スポーツ専門チャンネルを契約。しかし、欧州サッカーって時差の関係で放送がほぼ真夜中であることが多く結局その時間まで起きていることができず試合話で盛り上がる夢は絶たれてしまった。