間接キスをしてくる男性心理って? 脈ありな相手と距離を縮める方法

写真拡大

間接キスは、本来のキスではないものの、キスしたような気持ちになって、内心ドキドキしてしまうこともありますよね。そこで今回は、間接キスにまるわる男性心理や、脈ありかどうかを見極める方法、男性をドキッとさせて気になる男性との距離を縮めるコツなどについてまとめてみました。

<目次>

■女性と間接キスをした際、ドキドキする?

間接キス。直接ではないものの、キスといえばキスですよね。これって間接キスかも……?と思うことを女性とした場合、男性の気持ちはどうなるのでしょうか。まずは、間接キスにドキドキする男性の割合を調べてみましょう。

◇間接キスにドキドキする男性は約40%

Q.あなたは、女性との「間接キス」にドキドキしますか?

ある(37.6%)
ない(62.4%)
(※1)有効回答数263件

※女性との「間接キス」にドキドキすると回答した男性は約4割。大人の男性でも、「間接キス」にはついドキッとしてしまう人が少なくないようですね。では、なぜ男性は女性との間接キスにドキドキするのでしょうか。具体的な理由を聞いてみました。(※1)

◇女性との間接キスにドキドキする理由

☆妄想をしてしまうから

・「彼女とのキスを想像(妄想)してしまうから」(男性/32歳/情報・IT/技術職)

・「変な妄想をしてしまいドキドキする」(男性/37歳/自動車関連/事務系専門職)

☆気があると思うから

・「気にしない風に飲まれるが絶対に意識してると思う」(男性/31歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

・「間接キスするくらいにお互いに信頼しあっているように感じるから」(男性/39歳/その他/経営・コンサルタント系)

☆好きな女性だから

・「好きな女性や気になっている女性とであれば想像してしまう」(男性/37歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「好きな人とだと思わず意識してしまうから」(男性/30歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

男性は、このような理由で女性との間接キスにドキドキするようです。好きな女性が相手だと、なぜその女性は自分と間接キスをしたのだろうかと想像力を働かせてしまう人がいますね。もし男性から間接キスをしようと思うときは、どういう心理が働くのでしょうか。

■間接キスをする男性心理

女性との間接キスにドキドキする男性がいる一方で、男性は女性との間接キスについて、色々な意味づけをしていそうですよね。男性はいったいどういう気持ちで間接キスをするのでしょうか。女性と間接キスをするときの男性心理を、豊富なアンケートデータから探ります。(※1)

◇好きだから

・「自分のコップを彼女に使われたとき、本当にいいの?という戸惑いのあとに、ドキッとした」(男性/32歳/情報・IT/技術職)

・「好きな人に一歩近づけるからだと思う」(男性/32歳/人材派遣・人材紹介/その他)

◇自分の存在をアピール

・「新作のペットボトルジュースを女性が飲んでるときにちょっとちょうだいと言った」(男性/32歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「間接キスは絶好の好きアピールにつながると信じている」(男性/37歳/印刷・紙パルプ/技術職)

◇女性なら誰でもいい

・「女性に飢えているから、ひとまず誰でもいい」(男性/32歳/建設・土木/事務系専門職)

・「特に選り好みはなく、ありがたいと思うから」(男性/26歳/情報・IT/営業職)

◇特に意味はない

・「普通に同じコップを使ったというだけの話」(男性/37歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

・「ペットボトルを共有したときに、あ、これは間接キスやなと思うくらいです」(男性/38歳/医療・福祉/専門職)

好きな女性に自分の存在をアピールしたり、女性との間接キスなら誰とでもありがたいと思う人がいましたね。男性は、こういった心理で間接キスをするようです。とはいえ、必ずしも相手の女性を恋愛対象として見ているからではないのですね。では、もし気になる男性から間接キスをされた場合、どう思えばいいのでしょうか?

■【専門家が教える】間接キスをしてきた男性が脈ありか見極める方法

間接キスをしてきた男性が脈ありかどうかを見極める方法を、男女の心理にくわしい心理コーディネーターの織田隼人さんに教えてもらいました。

◇間接キス? ただのまわし飲み?

間接キスで脈ありかどうかを判定するには、まず「間接キスを意識しているかどうか」を確認するのが一番です。

たとえば、カクテルやソフトドリンクなどを女性が渡して男性が飲むときに、男性がそのグラスの飲み口を確認しているかどうかで少し相手の心理がわかります。グラスの口の部分を気にしている場合は、間接キスを意識しているので、脈ありの可能性が高まります。

飲み口を確認していない場合、間接キスというのは関係なく、ただのまわし飲み感覚で飲んでいるので、脈なしであることがわかります。

あとは、どのような声かけをしてきたかで判定するとよいでしょう。男性から「ひと口ちょうだい」と言ってきた場合には、間接キスを意識している可能性が高いです。というのも、わざわざ人のドリンクを飲もうとすることって普段はなかなかありませんので、意識的にやっている可能性が高い、つまり脈ありとみてよいでしょう。

■自然な流れで間接キスをする方法

間接キスは男性に有効なアプローチですし、自分と間接キスしても嫌がらない男性とならいい関係が期待できるかもしれません。女性が思う、自然な流れで間接キスをする方法を見て積極的にチャンスを狙っていきましょう!(※2)

◇ひと口ちょうだいと言う

・「ひと口ちょうだい!ですぐできます」(女性/31歳/印刷・紙パルプ/秘書・アシスタント職)

・「飲み物だと、それ一口飲んでみたいといって、間接キス」(女性/33歳/農林・水産/その他)

◇飲んでみてと渡す

・「『この飲み物おいしいので飲んでみてください』と言って、自分の飲んでいる飲料のコップを渡してみるといいと思う。実際に成功したことがあるので」(女性/32歳/学校・教育関連/その他)

・「『このジュースおいしいよ! 飲んでみて!』って自分が飲んだペットボトルやコップを笑顔で渡して飲んでもらう♪」(女性/30歳/自動車関連/事務系専門職)

◇食べ物をシェアする

・「一緒にごはんに行って、食べてる物を分けっこする」(女性/23歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「食べかけや飲みかけの物をもらう」(女性/26歳/建設・土木/営業職)

◇ちがうメニューを注文する

・「食事に行って、相手とちがう物を頼み交換したりする」(女性/24歳/その他/事務系専門職)

・「ラーメンの味ちがいを頼んでスープを交換する」(女性/23歳/学校・教育関連/その他)

いかがですか? 実際にやってみて成功したという例もありましたし、ご紹介したどれもが自然に間接キスできそうな方法でしたね。しかし、これはあくまでも女性からのアプローチ。男性が本当にドキッとする間接キスとは差があるのかも?

■こんな間接キスにドキッとした! 男性の本音

ここまで読んで、間接キスをしてみたいと思った女性もいるのでは? 男性がドキドキする間接キスがあるとしたら、男性に聞いてみるのが一番。というわけで、男性が本気でドキッとした女性と間接キスをご紹介します。(※1)

◇口紅がついた物を差し出された

・「口紅がついていた場合、ドキッとする」(男性/32歳/建設・土木/事務系専門職)

・「口紅やリップが少しついていたとき」(男性/37歳/自動車関連/事務系専門職)

◇グラスをまちがえてしまった

・「まちがえて、ほかの人のグラスをとって飲んでしまったとき」(男性/33歳/運輸・倉庫/技術職)

・「グラスをまちがえて口をつけてしまったりでしょうか」(男性/30歳/人材派遣・人材紹介/営業職)

◇意外なときに迫られた

・「アイスを買ってひと口どうぞってくれた。そのときスプーンもなかったから間接で。口うつしでもよかったけど!?(笑)」(男性/34歳/その他/その他)

・「かわいい子が自分から間接キスをしてきたとき」(男性/31歳/不動産/事務系専門職)

なかなか本気度の高い意見が集まりましたね! 上手に間接キスできるように女性が食事や飲み物をセッティングするのも有効な方法ですが、男性にとって思いもよらないタイミングで提案する間接キスは至高といえそうです。

■【専門家が教える】間接キスで、気になる相手との距離を縮める方法

最後に、間接キスで、気になる相手との距離を縮める方法を、男女の心理にくわしい心理コーディネーターの織田隼人さんに教えてもらいました。

◇ポイントは、「1対1」「グロス」

よくある恋愛テクニックですが、「ひと口ちょうだい」と女性から声をかけるとよいです。そうすると男性に間接キスを印象づけることができます。

仲間全員でまわし飲みをする場合には、間接キスの効果はほぼありません。1対1で間接キスをするから相手に印象づけることができるので、2人で会ったときにしっかりと目当ての相手と間接キスに持ち込んだほうが効果的です。

また、間接キスは「唇」の印象が強いと効果が増しますので、グロスを塗っているときなどは効果が高いです。唇に色気を出して、間接キスを上手に使って距離を縮めてくださいね。

■まとめ

間接キスについて徹底解説しました。間接キスといえば本当のキスではありませんが、まだまだ恋愛に役立つ有効なアプローチ。間接キスをすれば、気になる男性が脈ありかどうかも分かるのですから、たかが間接キスなどと軽くは見られませんよね。ぜひ実践してみてください。

(監修:織田隼人、文:ファナティック)

※画像はイメージです

(※1)マイナビウーマン調べ
調査日時:2017年2月28日〜3月2日
調査人数:263人(22〜39歳の男性)

(※2)マイナビウーマン調べ
調査日時:2017年2月28日〜3月2日
調査人数:336人(22〜34歳の女性)