SISTAR ヒョリン、米マガジンの表紙を飾る“国境を超えるグローバルスター”

写真拡大

SISTAR ヒョリンが米ライフスタイルマガジン「GANMA」の表紙を飾り、国境を超えるグローバルスターになった。

最近ヒョリンは米ライフスタイルマガジン「GANMA」no.12の表紙を飾った。「GANMA」は米トレンドライフスタイルを重点的に取り扱っているオン・オフラインウェブマガジンで、ファッションピープルの間で注目されている媒体だ。

「GANMA」側はインタビューを通してヒョリンのアメリカツアーを含むグローバルな動きについて集中的に取り扱った。カバーグラビアのヒョリンは、完璧に近いプロポーションとスタイリッシュなブラックトレーナーファッションではじけるような魅力をアピールし、視線を引きつけた。

これに先立ち彼女は最近米ビルボード誌で「K-POP市場で最も際立つ声」と絶賛され、米サウス・バイ・サウスウェスト(SXSW) ステージに上がり、卓越した歌唱力と音楽性で現地メディアの視線を引きつけた。また、K-POPアーティストでは初めて世界最大のEDMレコード社スピニングレコード社と契約を締結したことに続き、今月10日、ジャスティン・オ(Justin oh) とのコラボレーション曲である「Jekyll&Hyde」で世界最大のエレクトロニック音楽サイトである「Beatport Dance Top Ten Tracks」チャート7位にランクされ、話題を集めた。

また、ヒョリンは最近注目を集めているラッパーCHANGMOと4月14日にコラボレーションシングルを発売し、精力的な韓国・海外活動を続けていく予定だ。