長続きしているカップル、それはまわりから見たら羨ましいイメージ。だからといって「エッチも続いているの?」と聞くと実際はそうでもないことも。

つまり、カップルとは、長続きしているからといって、エッチも続いているわけではありません。それはそのカップルによって様々なのです。

しかし、長続きしているカップルなかには、エッチの頻度を激減させることなく、楽しみ続けている人たちもいます。

では、どうして、いつまでもエッチを楽しみ続けられるのでしょうか?

そこで今回は、この長続きするカップルがしている“エッチの工夫”についてご紹介してみましょう。

 

■快楽よりも温もりを大切にする

エッチというと、やはり、快楽を追及してしまうのが動物的本能というもの。

しかし、エッチが長続きするカップルというのは、快楽を優先順位として一番にはしていません。体と体が触れ合う感触、そこから得られる幸せ感、コミュケーションを何より大事にしているのです。

触れ合うことで感じられる“温もり”、その感触を大切に、エッチをしてみましょう。

 

■相手を褒める

エッチに慣れることで陥りがちなこと、それが相手への配慮です。

人は、裸になることで、すべてをさらけだしたかのような気持ち、すなわち羞恥心を感じやすいもの。

もし、このようなとき、相手への配慮も何もなければ、とうぜん寂しくもあり、マンネリにもなりがち。

「かっこいいね」「ステキ」「ありがとう」と素直な気持ちをあなたから表現してみてください。

普段の会話とは異なり、エッチのシーンにおいては、より気持ちが届きやすく、受けた側も気持ちよくなれるものなのです。

 

■精力を付けさせる

長続きするカップルのエッチは、内面的気遣いにも徹底しています。

その場の雰囲気だけをエッチに必要とするのではなく、食べ物から得られる精力もうまく活用しているのです。

とくに、精力促進に繋がるネバネバ系は必須。おくら、納豆、山芋に多く含まれるムチンが精力増強に貢献してくれます。

料理から得られる力も取り入れてこそ、エッチが長続きするカップルといえるでしょう。

 

■ムードを必要としない

女性は基本的にムードを大切にするもの。しかし、このムードというものが、男性に大きなプレッシャーとなってしまうのです。

あなたとエッチをするためには、ムードが必須。つまり、これがエッチをするための条件となり、大きな壁となってしまうのです。

「エッチはしたいけど、わざわざムードを作るのが面倒……。だったらしなくてもいっか……。」

男性はこのような考えに陥りやすく、エッチが激減してしまうきっかけとなってしまうのです。

ムードは必要以上にこだわらない、これもエッチを長続きさせるコツといえるでしょう。

 

いかがでしたか?

長続きするカップルとエッチが続くカップルは、イコールではありません。

それなりの工夫をエッチに持たせなければ、エッチの回数は激減してしまうのです。

「長く付き合い、エッチも楽しみ続ける」カップルはこうでなければ、本当の意味での幸せではありません。

今回ご紹介したエッチの工夫を参考に、長続きするエッチを目指してみては。(恋愛占い師 そら)

【画像】

※ Estrada Anton/shutterstock

【関連記事】

※ 男の興奮スイッチがオンになる。女子の発情仕草3つ

※ 男が放っておかない。「彼氏が途切れない女子」の共通点4つ

※ うわっ…ないわ!男性が「初デート」でドン引きするNG行動

※ 遊び?それともセフレ?「付き合って」を言わない男の心理

※ 不倫男が「やっぱコイツしかいない」と思う愛人の特徴

※ 「おかしいだろ!」男が理解できない別れの理由