【詳細】「NAOMI×BENI BOATRIP」動画はこちら

渡辺直美とBENIが、ボートレース場を女子目線で楽しむ「NAOMI×BENI BOATRIP」と題された動画が、ボートレース振興会の「NAOMI×BENI BOATRIP」特設サイトで公開された。

動画では、プライベートでも親交のあるという渡辺とBENIが、実際にボートレース福岡とボートレース若松を訪れ「ボートレース場」を体験。レース・食・イケメンボートレーサーなど、 女性でも楽しむことができる様々な切り口で、ボートレース場の魅力を余すことなく伝える。

音楽はTVCMでも使用された、ベートーベンの三大ピアノソナタのひとつである「悲愴」をアレンジしたBENIの楽曲「見えないスタート」を使用。ボーカルバージョン、ギターバージョンの2パターンで楽しむことができる。

また、動画の冒頭部分では、渡辺、BENIが歌で共演を果たしている。

レースだけでない、自分なりの楽しみ方を見つけることで、ボートレースをさらに身近に感じることができる本動画。

ジャンパーがおそろいの“双子コーデ”で、レース場の人気フードを幸せそうに頬張ったり、品定めしたイケメンボートレーサーのレースを大興奮で応援したりと、ボートレース場初訪問のBENI、2度目の渡辺が楽しく遊ぶ姿をポップでカラフルに表現しており、まるでふたりの女子会を覗き見したような、そんなワクワクを感じることができる仕上がりとなっている。

<撮影の舞台裏エピソード>

■渡辺直美とBENI、歌で初共演も息ぴったり!

CM内で共演していたふたりだったが、実際の場で同時に歌を合わせるのは今回が初めて。しかし、さすがプライベートでも仲良しのふたりは、息もぴったりで美しいハーモニーを披露した。

■ふたりのファッションにも注目!

今回の見どころのひとつは、渡辺とBENIのファッション。渡辺がコーディネートを一挙に請負い、ボートレース場でのオシャレな女子会をコンセプトに、女子でも楽しめるボートレース場のポップな世界観を表現している。ふたりはお揃いのジャケットで登場し、渡辺はイエローのジャケットに今年のトレンドのメタリックスカート、BENIはピンクのジャケットにデニムのショートパンツを合わせ、“双子ファッ ション”を楽しんでいた。

渡辺のファッションセンスには定評があり、“女の子の感性をファッションで表現する”というコンセプトのもと、“PUNYUS”というファッションブランドをプロデュースしており、今回もPUNYUSのカラフルな洋服で、渡辺の世界観を表現している。

■イケメンレーサーを品定め!?

渡辺とBENIボートレース場に入るやいなや、人気者のふたりの周囲には、観戦に来たボート女子が集まってきて、一気に 華やかな雰囲気に。ふたりはボートレースを見るのも、予想するのも人生初の経験だったが、ボート女子が注目選手をレクチャーしてくれたため、無事にレース予想をすることができた。イケメンレーサーの品定めをしながら、お気に入りの選手を見つけることができたようだ。

そして、ふたりは博多ボートレースの人気フードである、“もつ焼き”を口いっぱいに頬張りながら、興奮した様子で試合を観戦し、新感覚の女子会を楽しんだ。



「NAOMI×BENI BOATRIP」特設サイト

https://boatrace-lounge.jp/cm/letsboatrace/

渡辺直美 Twitter

https://twitter.com/watanabe_naomi?lang=ja

BENI OFFICIAL WEBSITE

http://www.benibenibeni.com/