付き合って一年とちょっと。マンネリ期間とはいえ、それにしても彼の嫌なところばかりが目につくような……一緒にいてもイライラする一方で。このまま別れるべきか、それとも付き合い続けるか……と迷っているなら、一度、立ち止まってみましょう。
そこで今回は、モヤモヤを解消するための3つの処方箋をご紹介いたします。

彼と付き合うメリットを書きだしましょう

彼氏を嫌いになりそうということは、よっぽど不満が溜まっているのでしょうね……。このまま付き合い続けるのも別れるのも、すべてはあなた次第です。ただし、どちらの選択肢を選ぶにしても、後悔だけはしないように最良の選択肢を選ぶこと。
まずは、彼と付き合うメリットをかきだしてみましょう。しばらく思いつかなくても、時間をかけて考えてみるのです。たとえば「浮気を心配する必要がない」「仕事をがんばっている自分を応援してくれている」など、たったひとつだけでも大きなメリットがあるなら、それだけでも十分幸せなことです。もし時間があるなら、デメリットも考えてみましょう。メリットとデメリットを比較してみて、最終的な判断を決めてみてくださいね。

彼と別れたあとを想像してみましょう

彼と別れたい……。それは本心ですか? 一時的な感情ですべてを決めていませんか?
実際に別れたあと、後悔する人は珍しくありません。今まで当たり前のようにきていたLINEが途切れ、毎週末彼のために空けていた時間もすっからかんに……。そうなってから慌てて後悔しても遅いのです。本当に別れたいのかどうか考えるためには、彼と別れたあとを具体的にイメージしてみましょう。
変わらず仕事や趣味に打ちこめている自分を想像できるなら、別れるという選択肢をとっても、そこまで問題はないかも。少しでも胸のあたりが苦しくなるなら、彼のことはあくまでも好きで、単純に不満が積み重なっているだけ!

どうしても我慢できないことですか?

彼に対するモヤモヤといっても、その人によって事情は異なります。彼へのイライラは、どうしても我慢できないことですか?
たとえば、社会人になってから連絡が減ったという不満の場合。彼に「もっと連絡をしてよ」とお願いするのは、どうなんでしょう? 彼だって仕事をして、一人暮らしをしていれば家事もしなければいけなくなり、そんなに頻繁に連絡をとっている場合ではありません。連絡頻度に対する問題は我慢というより割りきるべき課題ともいえます。一方、常に女友だちと遊んでいたり、あなたに心配をかけるようなことばかりをしていたりと、あなたに負担をかけているなら、モヤモヤを抱えるのも当然です。本当に我慢できないことなのかを改めて見直してみてはいかが?

いかがでしたか?
どんなにラブラブなカップルでも倦怠期やマンネリは訪れます。それでも彼とい続けるメリットがあるのかどうかをよく考えてから、行動に移しましょう!