Androidの父」として知られ、かつてはAppleで働いた経歴も持つアンディ・ルービン氏が、謎に包まれたスマートフォン画像を公開し、話題を集めています。

Xiaomi「MI MIX」のようなデザインか

アンディ・ルービン氏のTwitter上で突如公開された画像には「より多くの人々の手に行き渡るよう努力する」というコメントとともに、同氏が開発していると思われるスマートフォンが写り込んでいます。
 


 
Androidの売却先であるGoogleを2013年に退職したルービン氏は昨年、Essential Productsという会社を立ち上げています。Essentialでは、5.5インチの大型ディスプレイを搭載しながらiPhone7 Plusよりもサイズが小さいスマートフォンを開発していることが、今年の1月に明らかとなっていました。
 
xiaomi mi mix iphone7 plus 比較 動画
 
今回公開された画像では、Xiaomiが開発したベゼルレスのスマートフォン「Mi MIX」のようなデザインのスマートフォンが握りしめられています。詳細は分かりませんが、ディスプレイのアイコンから独自OSではなくAndroidで動作するのではないか、とニュースサイトGSMArenaは分析を下しています。
 
なお、リリース時期は今年の中頃になる予定です。
 
 
Source:GSMArena
(kihachi)