写真提供:マイナビニュース

写真拡大

ホテルニューオータニ幕張は4月1日から、イスラエル発のボディケアブランド『SABON』のアメニティ付きのレディース宿泊プラン「淑女の休日」(1泊9,400円〜・税込)を販売する。期間は9月30日まで。

同プラン宿泊者には、『SABON』4種のアイテム(シャンプー、コンディショナー、ボディーソープ、ボディローション)がセットになったアメニティセットが人数分プレゼントされる。さらに、死海のミネラルや植物を使った600種類を超える『SABON』のアイテムより、1番人気のボディスクラブ(100g)も付く。

部屋はオーシャンビュールームを用意。翌日の朝食は、選べる玉子料理にビタミン豊富なフルーツジュースなどで、希望の時間(7:00〜10:00)に部屋に届けられるという。そのほか、約60種類以上のメニューが並ぶ朝食ビュッフェ「最強の朝食」も選択可能。チェックアウトは通常正午だが、14時まで無料で延長できる。

モデレートトリプル利用のほか、4〜6名のグループ向けにコネクティングルーム宿泊プランも用意する。コネクティングルームは、外扉に鍵を掛ければ、2部屋を自由に行き来できるという。価格はモデレートトリプルが1室3名利用時9,400円〜、コネクティングルームが2室6名利用時8,900円〜(各税込)。

(フォルサ)