岡山、赤嶺真吾と藤本佳希の離脱を発表…26日の群馬戦で負傷

写真拡大

 ファジアーノ岡山は31日、FW赤嶺真吾とMF藤本佳希の負傷離脱を発表した。

 2017明治安田生命J2リーグ第4節、ザスパクサツ群馬戦に先輩出場した藤本は負傷により41分に赤嶺と交代。その赤嶺も負傷で74分に交代していた。

 赤嶺は左ハムストリングス肉離れで全治まで2〜3週間、藤本は右足関節捻挫で全治まで2〜4週間と診断されている。