アニメ『幽☆遊☆白書』より。

写真拡大 (全4枚)

 千葉テレビ(以下、チバテレ)にて4月7日からアニメ『幽☆遊☆白書』(以下、幽白)が放送されます。 放送枠は毎週月曜日から金曜日までの18時30分から19時まで。

【すべての画像や動画はこちら】

 幽白の放送はチバテレ初!しかもアニメ放送25周年にあたる今年に初放送されるのです!!ということで、今回の経緯についてチバテレに取材してみたところ「今春の夕方アニメ編成の目玉にしたいと思い、1年以上前から交渉していました!」(編成部担当者談)という熱い回答が!また「チバテレでは初めての放送となるので、大いに期待しています」とも語っています。

 冨樫義博さんの名作『幽☆遊☆白書』は週刊少年ジャンプで1990年から94年まで連載され、一世を風靡するほど人気を博しました。92年から95年にアニメ化され平均視聴率は17.6%、最高視聴率は24.7%という高視聴率を記録。連載やアニメ放送が終了しても、主人公・浦飯幽助はじめとする4人の主要人物は多くのファンから長らく愛されており、特に人気の高かった飛影は彼をリスペクトし生み出された他作品のキャラクターまでも高い人気を誇ることで漫画・アニメ界を揺るがす存在となっています。

 そして幽白は今年でアニメ放送25周年。アニメ製作を担当してるぴえろは公式サイトにて「この25周年記念を機会に、これまで応援していただいた全てのファンの方々への感謝と、まだ作品を知らない未来のファンに改めて「幽☆遊☆白書」の魅力をお届けしていきます」と告知しており、記念イベントやWeb動画配信サイトでの放送、ゲームアプリの配信などを予定しています。

 そんな名作アニメの周年記念に初放送するチバテレ。今回の取り組みに編成部担当者は「夕方アニメのコンセプトは“大人と子どもが一緒に楽しめる”なので、是非親子でも楽しんで欲しいです」と語っています。いつみても、いくつになっても色褪せない冨樫ワールド。今や第1世代は親世代となっています。我が子を膝にかかえ、自分が子供の頃熱中したテレビアニメを共に見る。親子2世代に渡って楽しむ時間にしてほしいですね!

原作/冨樫義博「幽☆遊☆白書」(集英社「ジャンプコミックス」刊)
(c)Yoshihiro Togashi 1990年-1994年 (c)ぴえろ/集英社

(大路実歩子)