写真提供:マイナビニュース

写真拡大

バンダイのカプセルトイ(以下「ガシャポン」)オフィシャルショップ「GASHAPON SKY SHOP(ガシャポンスカイショップ)」が、羽田空港国内線 第一旅客ターミナルの地下1階に4月5日からオープンする。今年3月に東京駅一番街で営業開始したガシャポン初のオフィシャルショップ「TOKYO GASHAPON STREET(トーキョーガシャポンストリート」が当初の目標を上回る売り上げと集客を記録していることから実現した。

「ガシャポンスカイショップ」では、ガシャポンを販売する自販機を22台(1台につき上下で2種の商品を販売可能)設置し、最新商品のほか、地方からの観光客や訪日外国人のお土産需要に向けた商品など、空港を利用するさまざまな客層に向けた商品を販売する。同店舗は、羽田空港利用者が鉄道乗り換え時に通過する、通行者が多い地下1階で商品を販売することで、ガシャポンブランドの認知度の拡大に加えて、国内外問わず多くのファンを獲得することを目的としているという。営業時間は5時〜24時。