画像

写真拡大

 幻冬舎とレモネードは、共同で書籍発行メニューの提供を開始する。Instagramで影響力の高いインフルエンサーを著者に起用、幻冬舎の企画力・編集力を生かした書籍を出すことで企業の魅力を幅広い読者へ伝える。

 幻冬舎とレモネードは、インスタグラマーによるコンテンツをもとにした書籍発行メニューの提供を開始する。人気インスタグラマーによるコンテンツを書籍化するケースが増加している。同メニューでは幻冬舎の企画力に加え、インスタグラマーによるエンゲージメントの高いコンテンツ制作力を活かし、ブランドの商品の宣伝を可能にする狙いだ。

 またそれらのオペレーションをレモネードのInstagram特化型インフルエンサーマーケティングプラットフォーム「INFLUENCER ONE」(のべ2,600万フォロワー)を活用して従来よりも圧倒的な早さでアサインし、書籍発行まで進行することができる特徴も持つ。

MarkeZine編集部[著]