アキレス腱を断裂したGK原裕太郎(写真は広島時代)

写真拡大

[故障者情報]

 愛媛FCが31日、GK原裕太郎が検査の結果、右アキレス腱断裂と診断されたことを発表した。28日に松山市内の病院で手術を行っている。全治は6か月の見込み。

 同選手は25日に行われたJ2第5節の水戸戦の試合前練習で負傷した。今季の出場はなかったが、開幕からベンチ入りを続けていた。


★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!

●2017シーズンJリーグ特集ページ