3月27日に正式リリースされたMac向けOSのmacOS Sierra 10.12.4で、USBヘッドセットが使えない不具合が一部のユーザーに発生しているようです。

USBヘッドセットが使えない!オーディオドライバに問題か

AppleInsiderによると、アップデート後、USBヘッドセットを使うと音が途切れてしまうなどの苦情の声がAppleのサポートフォーラムに寄せられているとのことです。
 
不具合は特定のMacやヘッドセットブランドの製品で発生しているわけではない模様です。
 
キーボードやマウスといったUSB接続機器は問題なく機能し、ヘッドセットのみが使えなくなっているとのことです。また、USBポートを変更したり、アップデートを再インストールするといった対策もうまくいかないようで、今のところ具体的な解決策はわかっていません。
 
10.12.4のオーディオドライバに問題があることも推測されています。その場合、Appleはフォローアップアップデートを準備する必要があります。
 
macOS Sierra 10.12.4では、iOS端末で導入されていたNight Shiftモードなどが追加されています。
 
 
Source:AppleInsider
(nanakaba.n)