愛媛、GK原裕太郎の負傷を発表…右アキレス腱断裂で全治6カ月

写真拡大

 愛媛FCは31日、GK原裕太郎の負傷を発表した。

 原は25日に行われた明治安田生命J2リーグ第5節、水戸ホーリーホック戦の試合前トレーニング中に負傷。27日に精密検査を行った結果、右アキレス腱断裂と診断され、翌28日に松山市内の病院にて手術を行ったことも発表された。なお、全治までは6カ月の見込みとなっている。