イ・ソンギュン&アン・ジェホン主演映画「王様の事件手帳」4月26日に公開確定!メインポスターも公開

写真拡大

映画「王様の事件手帳」(監督:ムン・ヒョンソン、制作:映画人) が、韓国での公開日を4月26日に確定した。

「王様の事件手帳」は、鋭い推理力の頑固一徹の王様イェジョン(イ・ソンギュン) と、天才的な記憶力を持つマヌケな新入士官イ・ソ(アン・ジェホン) が漢陽(ハニャン:現在のソウル) を揺るがした怪しい噂の実体を暴くため、科学捜査を行うコミカル捜査活劇だ。朝鮮の王様に変身し、生涯初の時代劇に挑戦したイ・ソンギュンと、マヌケ新入士官アン・ジェホンの愉快なケミストリー(相手との相性) に期待を集める「王様の事件手帳」が、4月26日に公開を確定させ、24時間事件を追う宮殿コンビの活躍を予告するメインポスターを公開した。

メインポスターでは、事件を追う王様イェジョンと、王様を追う新入士官イ・ソの朝鮮初の科学捜査をはじめ、愉快な宮殿コンビの活躍を予告した。すべての事件はお見通しだと言わんばかりのとぼけた表情で、拡大鏡を持ち捜査に臨む王様イェジョンの姿は、彼が繰り広げる科学捜査への期待を高め、新入士官イ・ソのマヌケな表情で書物をしっかり抱いている姿は、イェジョンと相反する奇抜な魅力を予告し注目をひきつける。

ここに「事件がある所に私たちは行く!」というキャッチコピーと、様々なポーズと表情で忙しく事件を追うイェジョンとイ・ソの多彩な姿は、朝鮮時代を背景に現代的な感覚を加味した斬新な捜査と、2人の人物の歴代級のケミストリーを期待させる。

今回のメインポスターは、実学と論理的な推論に基づいて事件の実体を直接暴く、特別な王様イェジョンに変身し、生涯初の時代劇に挑戦したイ・ソンギュンと、鈍いのはその時代最高だが、危機の瞬間自分の持ち分はしっかり果たす新入士官イ・ソに扮するアン・ジェホンの新しい変身はもちろん、2人の俳優が披露する愉快なコンビプレーに対する関心を刺激し、映画への期待感を倍増させる。