VROMANCE、ドラマ「力の強い女ト・ボンスン」 OSTに参加…ZE:A ヒョンシク&パク・ボヨンのカップルテーマソング

写真拡大

VROMANCEが、JTBCドラマ「力の強い女ト・ボンスン」のOST(劇中歌) の6番目の走者に乗り出す。

VROMANCEは本日(31日) 昼12時、韓国の各種音源配信サイトを通じてJTBC金土ドラマ「力の強い女ト・ボンスン」の6番目のOST「恋に落ちたんでしょうか」を電撃公開した。

「恋に落ちたんでしょうか」は“モンムンカップル(子犬のように可愛らしいカップル)”として多くの人気を得ているZE:Aのヒョンシク&パク・ボヨンのカップルテーマソングだ。グルーヴ感あふれるアコースティックギターの旋律が印象的なソフトR&B曲で、愛情を抱いている男の心を率直に表わした。

特にこの曲は「紳士の品格」(2012)、「IRIS-アイリス-」(2013)、「相続者たち」(2013) など数多くのドラマOSTに参加したヒットメーカーのキム・ドフン、イ・サンホン作曲家が意気投合した曲で“ハーモニー自販機”というニックネームらしく、VROMANCE特有の繊細なボーカルとハーモニーが加わって、最高の相乗効果が発揮された。

VROMANCEの「恋に落ちたんでしょうか」は、ヒョンシクがパク・ボヨンに愛を告白した第10話の放送を通じて先行公開されて、話題を集めたことがある。今後もヒョンシクとパク・ボヨンがお互いにより一層引き込まれるロマンスシーンに挿入されて、劇への没頭度を倍増させる予定だ。

「力の強い女ト・ボンスン」の関係者は、「『恋に落ちたんでしょうか』が、JTBCの歴代最高視聴率を更新して、爆発的な人気を呼んでいる最高のドラマに似合った、最高のOSTになることが期待される」と伝えた。