▽愛媛FCは31日、GK原裕太郎が右アキレス腱断裂のため約6カ月間の離脱を発表した。

▽クラブの発表によると、原は25日に行われた明治安田生命J2リーグ第5節の水戸戦の試合前トレーニングで負傷したとのこと。27日に精密検査を行った結果、右アキレス腱断裂と診断され、翌28日に松山市内の病院で手術を終えたようだ。

▽原は2009年にサンフレッチェ広島でプロデビュー。その後はロアッソ熊本を経て2016年にローンで愛媛へ加入した。今シーズンから愛媛に完全移籍したが、ここまで出場機会はない。