中国国家郵政局が28日に発表した2016年中国宅配発展指数報告書によると、中国の宅配業務量は世界一を維持し、世界全体の4割以上を占めている。世界の宅配業務量成長への寄与度は60%に上る。資料写真。

写真拡大

中国国家郵政局が28日に発表した2016年中国宅配発展指数報告書によると、中国の宅配業務量は世界一を維持し、世界全体の4割以上を占めている。世界の宅配業務量成長への寄与度は60%に上る。新華社が伝えた。

同報告書によると、宅配業務がサポートするネット通販小売額は2016年に4兆元(約64兆円)に上り、社会消費財小売総額に占める割合が12.5%になった。また、宅配を利用した農産物の海外販売売上は1000億元(約1兆6000億円)以上、製造業では1200億元(約1兆9200億円)以上となっている。(提供/人民網日本語版・編集/YF)