1枚はほしいH&Mの新作コレクション。五感が気持ちいいドレッシーなアイテム

写真拡大 (全10枚)

社会や環境にとって良いことと、自分の「うれしい」は両立する──。

H&Mから新しく発売される「H&M Conscious Exclusive(コンシャス・エクスクルーシヴ)」が、そう思わせてくれました。

H&Mのテクノロジーを駆使した、環境にも良いコレクション

H&M Conscious Exclusiveは、H&Mの最先端のテクノロジーを活かし、 サステイナブルファッションの未来に向けて、環境に配慮した素材から作られたハイエンドなコレクションです。つまり、テクノロジーを駆使した、環境にも負荷が少ないコレクションということ。

2月に行われたオスカーパーティで、女優ルーニー・マーラが着ていたのも、H&M Conscious Exclusiveのものでした。

そして今回の発売を記念して、H&Mのクリエイティブアドバイザーであるアン・ソフィー・ヨハンソンががロスアンゼルスで夕食会を開催。キャンペーンモデルを務めるナタリア・ヴォディアノヴァをはじめ、多くのセレブが参加しました。

ルーニー・マーラの姉のケイト・マーラ。この春取り入れたいイエローを使ったスタイル。

20170330_hm_06.jpg

グリッターのピンクのドレス。

20170330_hm_07.jpg

裾コンシャスで袖コンシャスなピンクのドレス。

20170330_hm_08.jpg

ケイト・マーラと同じプリントのベアトップのドレス。

20170330_hm_10.jpg

大胆にカットされたインパクト大の裾は、黒とネイビーでシックにまとめて。

20170330_hm_05.jpg

メンズもキッズもあるH&M Conscious Exclusive。オーランド・ブルームも夕食会へ参加しました。

どのアイテムにも共通するのが、ドレッシーな雰囲気。結婚式の二次会やはなやかなレセプションなどにも着ていきたくなるコレクションです。

H&Mによると、各アイテムのフォルムだけでなく、着心地にもこだわっていて、着る人の五感すべてに心地良さを与えてくれる仕上がりになっているそう。

ファッションの未来は、サステイナブルへ

20170330_hm_02.jpg夕食会が開催されたのは、サステイナブルにデザインされたアーバンスペースである「SmogShoppe」。

店内に入ると、H&M Conscious Exclusiveコレクションのなかでも選りすぐりの作品や海洋投棄プラスチックをリサイクルしてできたポリエステル、バイオニック®で作った優美なプリーツのドレスのアートインスタレーションが飾られました。

20170330_hm_03.jpgキャンペーンモデルを務めるナタリアは、

私は今回のH&M Conscious Exclusiveコレクションのキャンペーンモデルであることをとても誇りに思います。コレクションに使われているサステイナブルな素材開発の進歩は素晴らしく、こういった発明がよりサステイナブルなファッションの未来への道へとつながります。

と話しています。

H&Mでは現在、全商品のうち26%にサステイナブルな素材が採用されていて、2020年までにサステイナブルなコットンの割合を100%にするなど、すべての商品カテゴリーに具体的な目標を設定しているそう。

社会や環境にとって良いことは、当然のように自分もうれしい。大げさではなく、フラットな気持ちでそう思わせてくれるコレクション、はやく身につけくなりました。

H&M Conscious Exclusiveは、2017年4月20日(木)から販売予定。

[H&M]

こちらも読まれています

・直帰したくない夜はモアナ・チャージ。ディズニー新作映画で心が気持ちいい〜って叫んでる #sponsored

・出会いの春を迎える前の肌トラブル対策 #sponsored

・美人度高まる。目と眉の距離を近づける方法 #sponsored