「ヴィクトリア・ベッカム」のブラウスが3,000円代。少し身近になった。プラスサイズも初登場

写真拡大

4月から発売となる、ヴィクトリア・ベッカムとアメリカ大手ストア「ターゲット」とのコラボコレクション。

ヴィクトリアといえば、ファッショニスタとして知られ、自身のブランド「VICTORIA BECKHAM(ヴィクトリア・ベッカム)」をスタートしてからも、毎回ニューヨークコレクションでは話題に。ハリウッドセレブも愛用するブランドへと成長しました。

でも、価格帯はブラウスでも5万円以上、ドレスなどは数十万円する高級ブランドで、一般人にはなかなか手が出ないのが現実です。

ところが、今回のコラボコレクションは、なんとブラウスが3,000円代。気軽に「ヴィクトリア・ベッカム」の服が買えるチャンスなのです。

「ヴィクトリア・ベッカム」から、初めてのプラスサイズが登場

さらに、今回のコラボコレクションで注目されているのは、プラスサイズの展開。ルックブックを始め、ウェブサイトにも大きめサイズのモデルを採用されています。

じつは、アメリカでのプラスサイズの需要とても大きく、婦人アパレルの総売上げのうち約30%を占めているほど。

とはいえ、いわゆるハリウッドセレブに愛されるような高級ブランドでは、店頭でプラスサイズを見かけることはなかなかありません。

「ヴィクトリア・ベッカム」も、もともとはプラスサイズを置いていませんでした。

が、コラボレーション相手である「ターゲット」などの小売店やデパートでプラスサイズ市場が年々拡大していることから、今回のプラスサイズ展開が実現しました。

オンラインショップを中心に増え続ける、プラスサイズ需要

オンラインショップでも、プラスサイズは大好評です。

プラスサイズは、店頭ではどうしても普通サイズよりも展開が少なくなってしまいます。

その点、プラスサイズまで豊富にサイズを取りそろえているオンラインショップは人気。顧客を増やすオンラインショップが続々と登場しています。

そのため、人気オンラインショップも、こぞってプラスサイズを取り扱い始めました。

いまや、プラスサイズはオンラインショップの注目株。プラスサイズの豊富さをメインに宣伝するストアも多くあります。

ヴィクトリア自身も細身であることから、華奢なデザインが多いブランドとして知られている「ヴィクトリア・ベッカム」。

今回の「ターゲット」とのコラボコレクションでのプラスサイズ展開は、ビジネスウーマンとしても有能なヴィクトリアの新たな挑戦とも取れます。

[VICTORIA BECKHAM]

写真/gettyimages

こちらも読まれています

・素っぽいのに美人。「目と眉の間」が重要でした #sponsored

・ポジティブな朝を迎えるための、夜の新習慣 #sponsored

・保湿もやり方によっては無駄?盲点だった肌ケア #sponsored