春に取り入れたいイエロー。バッグ、靴、全身で

写真拡大

黒やグレーに身を包んでいた冬。

寒さがそうさせるのか理由はわからないけど、なんとなく落ち着いたカラーを選んでいました。

この春欲しいのは、気分を上げてくれるイエローアイテム

反動で、春に欲しくなるのは、有彩色のなかでいちばん明るいイエロー。

存在感を放つイエローは、コーディネートにプラスするだけで、とことん気分を上げてくれます。

イエロー初心者でも取り入れやすいのは、バッグ。一点明るい色が投入されると、そこにインパクトが集中。

ネイビーでまとめるスタイルも素敵だけど、足もとにイエローを差し込むだけで、一気に華やかに。主張の強いイエローだからこそ、控えめにコーディネートに組み込むのがポイントです。

イエロージャケットにラベンダーのスカート。新鮮! ソフトな色合いのアイテムと合わせることで、印象の強いイエローを持ってきても、ぶつかることがありません。

「着たいもの着ればいいじゃん!」と肩を叩いてくれそうな、イエローのワントーンスタイル。重くなりすぎないのは、ジャケットの丈感と、パンツのカットワーク、そして白のスニーカーのおかげ。大胆に見えて、じつは計算されているコーディネートです。

全身イエローでも、透け感のあるシフォン生地なら、さらっと着こなすことができます。ファーバッグを合わせて、イエローの印象が強い分、軽やかな素材を選んでいるのも、真似したいテクニック。

春。イエローを身につけていたら、いつもよりも良いことが待っている気がしてきます。

写真/Shutterstock

こちらも読まれています

保湿の盲点。たっぷり化粧水・乳液をつけても隙間から水分が逃げ出している #sponsored

・なぜか勇気もらえた。いま話題の「モアナチャージ」ってなに? #sponsored

・美人度高まる。目と眉の距離を近づける方法 #sponsored