ユ・スンホ、キム・ソヒョン、INFINITE エル、ユン・ソヒ「君主」メンバーの集合写真が話題

写真拡大

「君主」の台本読み合わせの現場が公開された。

MBC新水木ミニシリーズ「君主−仮面の主人」(脚本:パク・ヘジン、チョン・ヘリ、演出:ノ・ドチョル) の主演俳優たちが和気あいあいとした姿を見せた。

31日、「君主」側の公式Instagram(写真共有SNS) を通してユ・スンホ、キム・ソヒョン、INFINITEのエル、ユン・ソヒの台本読み合わせ認証ショットが公開された。

公開された写真は、先週全体で行われた台本読み合わせの後に認証ショットを撮影したもので、久しぶりに一堂に会した俳優たちのキュートなポーズが目をひきつける。俳優たちは最初の台本読み合わせの時より親しくなった様子で撮影し、現場の雰囲気を和ませた。

「君主」は、朝鮮全土の水を私有化し、莫大な富と権力を得た組織“辺首会(ピョンスフェ)”に立ち向かう皇太子の死闘と愛を描いたドラマ。政治と恋愛が適度に調和する混成ファクション(事実と虚構を混ぜた) 時代劇で、ユ・スンホ、キム・ソヒョン、エル、ユン・ソヒ、ホ・ジュノ、パク・チョルミンなどが出演し期待を集めている。

「自己発光オフィス」の後番組で、韓国で5月10日にオンエアされる予定だ。