身内ほどコツがいる。家族や恋人との関係を円滑にする3つのヒント #キャメレオン竹田のゆるポジ化計画

写真拡大

こんにちは、キャメレオン竹田です。
今回は、「家族やパートナーごく身近な人とのコミュニケーションをもっと快適に・円滑にしたい!」というテーマです。3つのポイントに絞ってみましたのでご参考にしてください。
1.身近な存在であればあるほど、考え方の違いを知るべし
一番身近な人間は、自分!その次に身近な人間は、家族やパートナー!
人間って、いくら血がつながっていても、価値観、考え方......ほんとうに様々です。で、うまくいかないパターンの1つとして、下記のような考え方に陥ります。

親しければ親しいほど、自分のことをもっとわかってほしい!自分のことをわかっているはずだ!どうしてもっとわかってくれないの!?

いくら身近な存在といえども、まったく同じ考え方、価値観ではありません。 価値観をわかりやすく説明するのは良いですが、価値観の押し付けは良くありません。
あとですね......

相手を自分の思い通りにコントロールしたい! 親しければ親しいほど、いちいちうるさく口出しをする、パターン!
お金の使い方、行動が気に入らないと、いちいち口出しをする!仕事、将来の方向が気に入らないと、いちいち口出しをする!センスや趣味が気に入らないと、いちいち口出しをする!

これ、いくら身内といえども嫌われます。
それで、大変なことになっていないのにもかかわらず、あーだ、こーだと、自分の思い通りにさせようとしないこと。それ、冷静に考えれば、自分が言われたら嫌ですよね。
2.相手を変えようとしない!

どうしてもっと〜してくれないの!?どうしていつもそうなの!?どうして〜くらいできないの!?????どうしても、こうしても、いくら身内でも、他人(自分以外の人間)と過去は変えられません!

他人を変えたければ、自分を変えていくことです。自分が変われば、それを見て感じた他人は、変わっていきます。
ここを間違えて、他人を変えることばかりに、一生懸命な人がいます。
もう一度言います!
他人と過去は変えられません!
これで悩んでたら時間の無駄!自分を変えること!
3.距離を置くことも大事
身内、パートナーといえども、相性ってあります。相性が悪い場合は、適度な距離が大事になります。
これば、身内、パートナーに限らず、相性が悪いと、ただ、ただ、疲れますし、憎悪が生まれたりします。
とくに、劣等感が強い人だと、身内やパートナーなのにもかかわらず、無意識に相手の欠点を探し出して揚げ足をとったり、自信をなくさせよう! マウンティングしよう! という幼稚なスパイラルに陥ることも。
また、束縛や執着、依存などのパターンもあります。
逃げるが勝ち! という言葉がありますが、精神的に自立し合えない場合は、大切なワークです。

キャメ格言
「家族やパートナーは、価値観の押し付けではなく、価値観の違いを知る修行の場!」

新月からのゆるポジ占い
3月28日 11時57分に牡羊座で新月になります。
さて、今回の牡羊座の新月ですが、ポイントは...... 勇気を出して、新しいことをはじめてみる! です。いろいろ考える前に行動しましょう。牡羊座新月の期間は、直感がすぐれていて、「ピピピッ」といろいろおりてきます。その「ピピピッ」がとても重要なメッセージなのですが、ここで行動しないと、せっかくのチャンスを逃してしまう可能性があります。なので、この期間は意識して『ピピピッ=行動』と直結させてみましょう。また、赤いものを身につけることで、やる気、積極性が増し、より牡羊座サインを活躍させるとこができます。
新月牡羊座期間は、身体の中では、頭や目です。ぜひ、この期間、頭のツボ、目のツボを押してみたり、頭皮マッサージ、スカルプケアなどをしてみると、とてもすっきりして、新しく物事を始めたり、行動力が増したりするのでおすすめです。

>>「キャメレオン竹田のゆるポジ化計画」をもっと読む
・保存版・コミュニケーション上手になる心得3つ ・網戸してますか? 上手なSNSの使い方・付き合い方 ・結婚しても、出産しても、今まで通りって無理?
image via shutterstock