キスシーンは22秒あたり!

写真拡大

 イケメン選手同士が試合中にキスした!? とバレーボールファン(特に女性)の間で盛りあがっています。

 これは3月26日に埼玉県深谷市総合体育館(深谷ビッグタートル)で行われていたVリーグオールスタ-ゲームでの一幕。そして渦中のペアはサントリーサンバーズ所属の山本湧選手と豊田合成トレフェルサ所属の高松卓矢選手。

【すべての画像や動画はこちら】

 試合中、山本選手が高松選手を挑発。そこで小競り合いとなりあわや乱闘か!? と危惧されたものの、結局2人はあっさり軽いキスを交わして和解したのでした。どうやら『ダチョウ倶楽部』の上島竜兵さんのネタを真似たもののようですが、今回ばかりは「イケメン×イケメン」ということもあり、した瞬間会場にわっと黄色い声が上がったのは言うまでもありません。

 ファンとしては選手や試合の行方を見に会場に駆けつけるわけですが、こういうファンサービスがあると「もっと見たい!」と思っちゃいますよね。なお、この時の模様はスポーツ関連の情報をオンデマンド配信している『DAZN ダ・ゾーン』の公式Twitterアカウント(@DAZN_JPN)で紹介されています。投稿のURLは「https://twitter.com/DAZN_JPN/status/845879185172320256」で、キスシーンは22秒あたり!ファンの方は要チェックです!

(大路実歩子)