ジャングリズム ©︎Disney

写真拡大

東京ディズニーリゾートでは、2017年4月1日(土)より、3つの新しいアトモスフィア・エンターテイメントがスタートします。

【写真3枚】TDR新アトモスフィア・エンターテイメント フォトギャラリー

アトモスフィア・エンターテイメントとは、バンド演奏や小規模なショーが場所や時間の予告なく始まるもの。

今回新たに3つのショーがスタートし、東京ディズニーランドでは13種類、東京ディズニーシーでは5種類、全部で18種類となります。

ロボ・アストロ

宇宙平和のために開発された最新鋭のロボット宇宙飛行士が、最終訓練の場所としてたどり着いた場所である東京ディズニーランドで、ミッションクリアに向けて奮闘します。

そのミッションとは、ゲストを楽しませ、仲良くなること。

ダンスや音楽で、周りのゲストとコミュニケーションを取りながらパフォーマンスを行います。

ゲストも一緒に参加しながらお楽しみいただけるプログラムです。

開催場所:トゥモローランド
公演回数:1日5〜6回
公演時間:約20分

ジャングリズム

ジャングルが大好きな3人組が、そこで魅せられた陽気なサルたちに扮して登場し、さまざまな打楽器を使って愉快で力強いパフォーマンスを披露します。

ジャングルのリズム「ジャングリズム」にのって、ゲストも手拍子や簡単なダンスで参加し、一緒に盛り上がります。

途中、思いがけない仲間も参加し、最後はみんなで圧巻のパーカッション・パフォーマンスを繰り広げます。

開催場所:アドベンチャーランド
公演回数:1日5〜6回
公演時間:約20分

ダイヤモンド・シスターズ

舞台は夢を追い求める人たちであふれる1920年代のアメリカ。

ニューヨークで活躍中の2人組の女性タップダンサーを連れたエージェントが、彼女たちにシンガーを加え活躍の場を広げようとメンバー探しのオーディションを始めます。

彼らは、周りのゲストを盛り上げ、声やリズム感などで見極めてデビューにふさわしいメンバーを探します。

果たしてエージェントの望む歌声を持ったメンバーに巡り合えるのでしょうか。

開催場所:アメリカンウォーターフロント
公演回数:1日5〜6回
公演時間:約20分

なお、これに伴い「キッチンビート」など4つのアトモスフィア・エンターテイメントが3月末で終了します。