ナムグン・ミン「キム課長」放送終了の感想を伝える“愛してくれてありがとうございます”(動画あり)

写真拡大

「キム課長」の主人公ナムグン・ミンが放送終了の感想を明かした。

ナムグン・ミンは今月30日、KBS 2TV「キム課長」放送終了直後、自身のInstagram(写真共有SNS) に映像と共に「もう本当に最後ですね。愛していただき、ありがとうございます」という感謝の挨拶を伝えた。

公開された映像は「キム課長」の中、ナム・サンミとナムグン・ミンの最後の姿だ。ナム・サンミが「キム課長、ただ一度呼んでみたかったです。最後に」と挨拶すると、ナムグン・ミンは笑みを浮かべ、後ろを向く。

ナムグン・ミンは「キム課長」で渾身を尽くした熱演を披露し、毎回好評を引き出した。今年、演技大賞の候補としても取り上げられている。



※動画はクリックまたはタップで閲覧できます。