ZE:A シワン、自身のイメージに対する悩みを吐露…「いつまでも騙すことはできない」

写真拡大

ZE:A シワンが“オムチナ(何でも出来る完璧な息子)”のイメージに対する考えを打ち明けた。

シワンは30日に韓国で放送されたtvN「人生酒場」で、「実際にオムチナではないが、あえて否定はしなかった。イメージがそのようになって、この方向に進むべきかなぁと悩んでいた頃、インターネットでルービックキューブの映像を見た。天才に見えた。やり方を学んで番組で披露したのだ」と自身なりの悩みを吐露した。

彼は「いつまでも人々を騙すことはできないと思うので、カミングアウトする」とし、「『脳セク時代』に出演すると、すべてボロが出ると思った。怖かった。だからあえて断った」と付け加え、笑いを誘った。