ボビー・コールドウェル、2017年夏の東名阪ツアーが決定

写真拡大

 “ミスターAOR”の異名でも知られるブルー・アイド・ソウルのレジェンド、ボビー・コールドウェルの来日公演が2017年7月に決定した。

 デビュー曲「風のシルエット」や、国内CMにも起用された「ハート・オブ・マイン」「ステイ・ウィズ・ミー」など、不朽のマスターピースの数々で今なお高い支持を集めるボビー・コールドウェル。近年はグラミー賞プロデューサー:ジャック・スプラッシュと完成させた最新型AORアルバム『クール・アンクル』も話題となった。

 AOR再評価の機運も高まる中での来日公演。公演は7月12日の名古屋公演よりスタート。大阪、東京でも公演が行われる。それぞれ1日2ステージの二部制でのライブとなる。


◎公演情報
【ボビー・コールドウェル】

Bottom Line 名古屋 2017年7月12日(水)
URL:http://www.bottomline.co.jp/

ビルボードライブ大阪
2017年7月14日(金)〜15日(土)

ビルボードライブ東京
2017年7月17日(月・祝)〜18日(火)&7月20日(木)
URL:http://www.billboard-live.com/