“飲酒運転”キム・ヒョンジュン、今後について事務所がコメント「4月のファンミーティングは行う予定…その後は未定」

写真拡大

飲酒運転で摘発されたSS501のリーダーキム・ヒョンジュンが4月のファンミーティングは予定通りに開催する予定だ。

31日、キム・ヒョンジュンの所属事務所であるキーイーストの関係者はマイデイリーに「4月に予定されたキム・ヒョンジュンのファンミーティングは約束通りに行う予定だ。まず約束してあるものは行う予定だ」と明かした。そして「以前とは状況が異なってきたため、今後のスケジュールについては未定だ」とつけ加えた。

キム・ヒョンジュンは4月29日にソウル・オリンピック公園のオリンピックホールで除隊後初のファンミーティングを行う予定だ。

2月に除隊したキム・ヒョンジュンは26日午前2時、ソウル松坡(ソンパ) 区で自身の高級輸入車で飲酒運転をして摘発された。

これと関連して所属事務所は「キム・ヒョンジュンが自宅の近くで知人たちとの飲み会があった。駐車場の管理者に他の場所に移動してほしいとの要請を受け、1kmにも満たない距離を運転して摘発された」と状況を説明した。

さらに「理由を問わず、本人も酒を飲んだ状態で運転したということについて深く反省している。このようなことが二度と起こらないように注意する」と伝えた。

キム・ヒョンジュン、飲酒運転で摘発…事務所がコメント「深く反省」

“除隊”キム・ヒョンジュン、4月29日にファンミーティング開催決定!