きゃりーぱみゅぱみゅが、デビュー5周年となった昨年、“日本の元気をさらに世界に伝えること”をテーマに、“5つのたくらみ” として様々なチャレンジをすることを決意表明。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン内のクールジャパン2016で開催されたアトラクション「きゃりーぱみゅぱみゅ XRライド」の制作を皮切りに、初のベストアルバム「KPP BEST」のリリース、3度目のワールドツアー『KPP 5iVE YEARS MONSTER WORLD TOUR 2016』の開催、海外アーティストとのコラボレーション、初めてのアートワーク展の開催など、宣言通りにど派手に5つのチャレンジを達成。そして2017年も勢いをそのままに、『原宿いやほい』のリリース、全国ホールツアー『きゃりーぱみゅぱみゅ KPP JAPAN IYAHOI TOUR 2017』を敢行するなど、精力的に活動を展開している。

そんな、きゃりーぱみゅぱみゅが来週4月5日(水)に発売する日本初のイースターパーティーソング『良すた』のミュージックビデオが本日、ティザー映像として一部解禁となった。

今作は、きゃりーが初めて女性ディレクターの佐渡恵理とタッグを組み、卵の王国の王女であるきゃりーが個性的な仲間たちと共に旅立ちに向けて「良いスタート」が切れるようにと盛大なパレードを行う超前向きでポップなミュージックビデオに仕上がり、フルバージョンは4月4日朝より解禁予定。可愛らしいきゃりーの世界観に乞うご期待。

また、4月4日(火)には、この新曲発売を記念し、越谷レイクタウンにてスペシャルイベントの開催も決定している。