モデルのように背の高い女性に憧れて日々ハイヒールをはき、なんとか背を高く見せようと頑張っているみなさん。背の高い女子たちはモデルのような背の高さと崇められる一方でさまざまな苦労に直面しているのです。今回はそんな、背の高い人のみぞ知る日常生活の苦悩あるあるを集めてみました。

人混みに紛れることができない

前方から嫌いな女子、元カレなんかが歩いてきたとしても人混みに紛れて隠れることが困難なのです。背の高さのせいで先に相手に気づかれてしまうことのほうが多く、会話を避けられない状況に追い込まれることも。

ガリバーの気分

小さな女の子たちと一緒にいるとなんだが自分がガリバー旅行記の主人公、ガリバーになったような気分になること。ちょいちょい高いところにあるものをとるときに利用されたりするものあまりうれしくはない。

シャワーヘッドが低い

自宅はもちろん、ホテルに泊まったときにもシャワーヘッドが低いと感じることが多い。いちいち腰をかがめて頭を洗ったり体の石けんを落としたりしなくてはいけないこともある。その点海外旅行のときにはそういった心配はない。

姿勢が悪くなる

誰かと話をするときやどこかを通り抜けるときに腰をかがめることがしばしばあって、だんだんと姿勢が悪くなること。すこし猫背で生活したほうが、いろいろと楽になるので、姿勢が悪いまま過ごしてしまうと腰痛の原因になったりしてしまう。

コンサートなどで前の方の席に座れない

コンサートのチケットをとるとき、座席指定が必要なときにはあえて前の方の席をさけたほうがいいよねと気をつかうこと。前の方の席が空いているのであれば間違いなくその席の方がいいんだけど、座ったときにうしろから舌打ちをくらうこともあるので、最初からうしろの方の席を選ぶようにしている。

シンクが低い

キッチンのシンクが低い。シャワーヘッドも低くて困るけど、キッチンのシンクが低いのもこれまた腰をかがめなければならず、腰痛の原因に。

鼻の中が丸見え

人から見上げられることが多いため、普段みんながじっくりとみられることがない鼻の中なんかがガッツリとみられることに。そのため、鼻の中のお手入れを普段から気にしているし、誰かと話をしているときにその人の目線が鼻の方にいっていると鼻くそがそよいでいるのかなと不安になる。

かわいい洋服がない

服屋がそもそも入荷していないのか、サイズが合うかわいい服を探すのに苦労する。スマートなタイプの服はそれなりにあるものの「かわいい」洋服は見つけるのが難しい! 背が高くたって背の低い女の子が着てかわいい洋服を着たいことだってあるのに!

フェスではしごとして使われる

背の低い友人たちとフェスに行ったとき、見えないからちょっと持ち上げて欲しいと言われ、はしごとして利用される。友だちがステージが見えないという状況はかわいそうなのでやってあげるけど、何人もにお願いされるとイラっとする。