歌手のブリトニー・スピアーズが、6月に来日することが発表された。2008年に発表したアルバム「サーカス」のプロモーションで来日した同年12月以来8年半ぶりの日本で、初来日となった2002年の東京ドーム公演以来15年ぶりにジャパン・ツアーを、6月に東京・大阪にて計3公演開催する。

2013年にスタートしたラスベガスでの常設公演<ブリトニー: ピース・オブ・ミー>が、「ベスト・オブ・ベガス・ショウ」にも輝くなど高い人気を集めているブリトニー。今月22日に行われたラスベガス/ジ・アクシス・シアターでの<ブリトニー: ピース・オブ・ミー>公演では、7部構成によって衣装とセット・チェンジを行い、「ベイビー・ワン・モア・タイム」(1999)、「ウップス!…アイ・ディド・イット・アゲイン」「ストロンガー」(2000)、「アイム・ア・スレイヴ・フォー・ユー」「アイ・ラヴ・ロックン・ロール」(2001)、「トキシック」「エヴリタイム」「ミー・アゲインスト・ザ・ミュージック」(2003)、「ウーマナイザー」(2008)や「ワーク・ビッチ」(2013)、そして最新ヒット「メイク・ミー」(2016)まで、全キャリアを網羅したベスト・ヒットによるセットリストと、豪華できらびやかなセットと連続する巨大なスケールの演出、そして何よりその中で、格段に磨かれたスタイルでのキレのあるダンスでも観客を魅了した。

■ブリトニー・スピアーズ LIVE IN CONCERT
ALL NIGHT NIPPON 50th Anniversary
6月3日(土) 東京 国立代々木競技場第一体育館
6月4日(日) 東京 国立代々木競技場第一体育館
6月6日(火) 大阪 大阪城ホール
一般プレイガイド発売日: 5月7日(土)
https://www.creativeman.co.jp/artist/2017/06britney

15年ぶりの来日公演が決定したブリトニー・スピアーズ (c) Sony Music