“渋谷の日”である4月28日(金)に開業することが発表された、複合施設「渋谷キャスト」/渋谷宮下町リアルティ(株)

写真拡大

渋谷の新たな複合施設「渋谷キャスト」が4月28日(金)、明治通りと旧渋谷川遊歩道(キャットストリート)の交差地点にオープンする。

【写真を見る】現地取材会で撮影した広場。開業後はフードトラックなどが登場し、イベントも実施される予定

同施設は、東京急行電鉄が進めている大規模な再開発プロジェクトの1つ。2012年に開業した渋谷ヒカリエに続く、新スポットだ。再開発プロジェクトのスローガンは、“エンタテイメントシティSHIBUYA”。今回開業する「渋谷キャスト」も、クリエイターが1つ屋根の下でくつろぎ、働き、住むことにより、渋谷の街を“エンタテイメントシティ”として演出することを目的としている。

地下2階、地上16階建てのビルには、シェアオフィスや賃貸住宅を備え、クリエイターの想像活動拠点となることを目指す。さらには話題のレストランや、新業態のセレクトショップも出店!今回は、オープンを約1カ月後に控えた同施設の現地取材会に記者が参加。一足早く、その魅力を紹介しよう。

■ くつろぎと交流を生み出す広場

賃貸住宅の入居者やオフィス利用者のみならず、地域住民の交流の場としても活用されるのが、明治通り沿いに設けられた緑豊かな広場だ。木の幹をぐるりと囲むように円形のベンチが設置され、約100人が腰かけられる。広場内にはフードトラックが登場する他、週末にはイベントやマルシェも開催予定。

■ 話題のレストランも出店!テナントは全4店舗

■スパニッシュイタリアン「THE RIGOLETTO」/グランドフロア・1F

グランドフロア(広場と同じフロア)と1階にオープンするのは、“スパニッシュイタリアン”という新ジャンルを作り上げたRIGOLETTO。2006年に吉祥寺からスタートし、その街にあったスタイルで展開してきた同店が、その集大成として渋谷に出店する。手作りのパスタやピザ、タパスはもちろん、限定メニューも登場。

■セレクトショップ「PULS 417 EDIFICE」/1F、デリカフェ「PULS Deli&Cafe」/グランドフロア

オフィスのメインテナントとして入居予定のベイクルーズが手掛ける、新業態のセレクトショップとデリカフェ。1階のセレクトショップではメンズウェアだけでなく、ユニセックスなアイテムやレディースウェア、フットウェアに特化したレーベル“FIC”も展開する。 デリカフェでは、野菜をたっぷり使用したヘルシーなデリと、焼きたてのワッフルコーンアイスなどを提供。

■ミニスーパー「東急ストア フードステーション」/グランドフロア

東急文化会館の地下にあった東急ストアが、「東急ストア フードステーション」として14年ぶりに渋谷に帰ってくる。調理パンや菓子パンを店内で製造、販売する“100円ベーカリー”や、持ち運びに適したカップ入りのから揚げやポテトを用意。さらに、日常生活に必要な生鮮食品も豊富に取りそろえる。

■カフェ「オーレ」/1F

シェアオフィスに併設する同店は、WiFiや電源コンセントといった設備も充実しており、店内ではデザイナー作品の展示販売も行う。北欧をイメージした店内でいただけるのは、看板メニューの「アルルのキッシュ」や手作りスイーツ、こだわりのコーヒーなど。朝食セットやランチも用意し、幅広いシーンで利用できる。

■ 円形スペースが象徴的なシェアオフィス

1階から2階に広がるのは、「co-lab」が運営するシェアオフィス。セキュリティーも万全な完全個室から、人数に応じて利用できるブースまで、さまざまなタイプがそろう。なかでも特徴的なのは、クリエイター同士のコミュニケーションを誘発する目的で中央に配置された、円形のコワーキングスペース。WebやIT、アパレルなど、100名以上のクリエイターが入居予定だ。

■ 快適な共用スペースを有する賃貸住宅

13〜16階は、1Rから3LDKまで80戸を有する賃貸住宅。13階は専用の居住空間に加え、キッチンやリビングダイニングなどの共用スペースも。創作物をPRできる棚も用意されており、さまざまな面から活動をサポートする。テラスからは渋谷の街を一望でき、眺望も抜群。また、14階は「サービスアパートメント」として、短中期滞在する海外のビジネスマンにも対応する。

なお、4月28日(金)から5月7日(日)までの10日間は、オープニングイベントを開催。さまざまなジャンルの“デザイン”が集うマーケットが広場に登場する他、旧式のオープンリールテープレコーダーを用いて音色を奏でる「Open Reel Ensemble」によるパフォーマンス(4月28日実施)、ジンのスペシャルカクテルを無料提供する、デジタルアートの装飾が施されたバーなど、好奇心を刺激する企画が盛りだくさん。

もっとワクワクする街へ。進化を続ける渋谷の“今”を体感しに、「渋谷キャスト」へ足を運んでみよう!【ウォーカープラス編集部/水梨かおる】