「もりおか冷麺 梅レモン」の調味例

写真拡大

ディスカウントストアチェーン大手のドン・キホーテは2017年4月4日、同社のプライベートブランド(PB)「情熱価格」の新商品として、「もりおか冷麺 梅レモン」を全国のドン・キホーテで発売する。価格は278円(税別)。

「麺匠戸田久」とのコラボ商品第3弾

「もりおか冷麺」シリーズは、岩手県一戸町に本社を置く「麺匠戸田久」と情熱大陸のコラボ企画商品だ。14年に「もりおか冷麺」、15年6月に「もりおか冷麺 激辛くん」をそれぞれ発売し、累計販売数は11万食を突破した。

およそ2年ぶりの新商品となる「梅レモン」は、「激辛くん」同様の季節限定味。すっきりとした後味の特製レモンスープは最後の一口まで飲み干せる口あたり。付属の練り梅と混ぜ合わせることによって、「旨酸っぱい」スープを楽しめるという。内容量は麺が135g×2、スープが45g×2、練り梅が10g×2。