グルーの双子にミニオン家出と盛りだくさん! - 映画『怪盗グルーのミニオン大脱走』より
 - (C)2017 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED

写真拡大

 映画『怪盗グルー』シリーズ第3弾『怪盗グルーのミニオン大脱走』の新たな予告編が公開され、すっかり安定志向になったグルーに対しミニオンたちが怒りの声を上げるキュートなシーンが明らかになった。

 1980年代風の新悪党バルザタール・ブラットを逃してしまったことをきっかけに、妻ルーシーともども“反悪党同盟”をクビになったグルーを描く本作。突然その存在が明らかになった双子の兄ドルー(グルーにそっくりだけど髪の毛はフサフサ)にそそのかされ、グルーは最後の盗みを働くことになる。

 予告編には、グルーが再び悪党になったと大喜びのミニオンたちの姿も。しかしグルーに「ワルに戻るわけじゃないぞ」とくぎを刺されてしまい、大ブーイング! “最強最悪のボスに仕えること”を生きがいとする彼らは、新たなボスを探すため家出することを決意したようで……。

 日本語吹き替え版では、グルー役の笑福亭鶴瓶、彼の娘になったアグネス役の芦田愛菜、妻ルーシー役の中島美嘉の続投も決定している。前作『怪盗グルーのミニオン危機一発』(2013)は興行収入25億円、ミニオンたちを主人公にした『ミニオンズ』(2015)は興収50億円を突破するなど日本での人気も年々上昇しており、シリーズ史上最大のスケールになるという本作が大旋風を巻き起こすのは間違いないだろう。(編集部・市川遥)

映画『怪盗グルーのミニオン大脱走』は7月21日より全国公開