写真提供:マイナビニュース

写真拡大

俳優の高杉真宙(20)が、4月3日に放送されるフジテレビ系バラエティ特番『スカッとジャパン新ドラマ俳優が日頃のムカッとをぶっちゃけまくり3時間SP』(19:00〜)で「神対応スカッと」に初出演。31日、収録現場のオフショットが公開され、高杉がコメントを寄せた。

『痛快TVスカッとジャパン』(毎週月曜19:57〜20:54)の「胸キュンスカッと」シリーズではおなじみの高杉。今回の特番で9回目の登場となり、店員のかっこよすぎる神対応の視聴者体験談をドラマ化した「本当にいた!店員さんの神対応スカッと」では、カフェとラーメン屋の店員になりきる。

放送を目前に控え、高杉は「今まで僕は『胸キュンスカッと』に出させて頂くことが多くて、神対応の出演は初めてでした」と経緯に触れ、「胸キュンは、基本学生役なので、神対応は少し大人な感じがしていて、今回出られて嬉しかったですね」と喜びを伝える。

また、「カフェの店員さんとラーメン屋さんを演じさせて頂きましたが、自分は中学生の頃からこの世界に入ったので、違う仕事やアルバイトをしたことがないんです」と説明。「制服を着られて、テンションが上がりました!」と貴重な経験になったことに興奮する。

そのほか、高杉に「自身の『店員神対応』体験談は?」と無理を承知で聞いてみたところ、「僕自身は、番組で紹介されているような神対応を経験したことはなかなかないですが」と正直に答えながら、「よく行くお店で『いつも来てくれるから』とオマケで何か頂いたりしたのが嬉しかったりしますね! して頂けるのも嬉しいですが、自分が逆に"神対応"出来る人間になりたいなあと思います」。こちらからの難題にも"神対応"でコメントを返してくれた。