8体のトランスフォーマーをじっくり鑑賞! 公開が楽しみな『トランスフォーマー/最後の騎士王』
 - (C)2016 Industrial Light & Magic, a division of Lucasfilm Entertainment Company Ltd., All Rights Reserved

写真拡大

 映画『トランスフォーマー』シリーズ最新作『トランスフォーマー/最後の騎士王』から、劇中で活躍する金属生命体トランスフォーマーたちの勇姿を捉えたモーションポスターをまとめた映像が公開された。

 本作は、あらゆるテクノロジー機器に変形するトランスフォーマーと人類の攻防をテーマにしたアクション大作の第5弾。“破壊王”とも称されるマイケル・ベイ監督が再びメガホンを取り、人類とトランスフォーマーが迎える新たな局面が描かれる。

 公開されたのは、人類に味方する正義のトランスフォーマー「オートボット」を率いてきたオプティマス・プライムや、新たなリーダーとなるバンブルビーら5体の主要キャラに加え、初登場となる新キャラ3体それぞれの姿を捉えたモーションポスター。重低音が響く荘厳なBGMに乗せ、思い思いのポーズをキメるトランスフォーマーたちの姿を、じっくりと鑑賞できる。

 映像ではオプティマスに続いて、悪の組織ディセプティコンの戦士で1作目に登場したバリケードがデザインを一新した姿を披露。本作のマスコット的な役割を果たすとされるスクィークスがキュートな動きを見せれば、中世から人間を知り守ってきたというコグマンも人間くさい愛らしさ満点の軽妙な振舞いをしてみせる。

 ランボルギーニからトランスフォームするホット・ロッドは、名優アンソニー・ホプキンス演じるバートン卿のボディーガードとして仕え、バンブルビーの相棒とも言うべき活躍を見せるとのこと。さらに巨体を揺らしながらトレードマークの葉巻を吹かすハウンドに続いて、完全復活を果たすメガトロンが登場。最後は少し得意げにポーズを決めるバンブルビーの勇姿で締めくくられ、新旧キャラの共演が楽しみになる仕上がりになっている。

 毎年1本ずつ、3年連続で続編を公開する3部作構想が練られている新シリーズの幕開を飾る本作では、地球史を覆す古代のミステリーや、「最後の騎士王」の存在など、さまざまな謎が提示される。前作から続投するマーク・ウォールバーグのほか、ジョシュ・デュアメル、タイリース・ギブソン、ジョン・タトゥーロ、スタンリー・トゥッチに加え、新ヒロインを務めるローラ・ハドックら俳優陣の共演も見どころとなりそうだ。(編集部・入倉功一)

映画『トランスフォーマー/最後の騎士王』は夏公開