【詳細】「ユメノツヅキ」リリックビデオはこちら

2012年の4月からの活動休止から、今年約5年ぶりにグループとして活動を再開したCHEMISTRYが、読売新聞の3月31日付朝刊に1ページ全面(15段)でメッセージ広告を掲載した。

「あの頃より、今のほうが、深いよ。」と銘打たれた広告はシンプルながら、CHEMISTRYがソロ活動を経てつねに進化し続けた自信と、再始動に賭ける決意が感じられるものとなっており、ファンを歓喜させている。

なお、CHEMISTRYは今夜放送の「ミュージックステーション 3時間スペシャル」に出演。2001年3月7日に発売されたデビュー曲「PIECES OF A DREAM」を披露し、再始動後初のテレビパフォーマンスを果たす。

同曲は、16週連続オリコンシングルランキングTOP10入りという驚異的なロングセラーを記録し、いきなりのミリオンヒットとなった。

CHEMISTRYが出演する「ミュージックステーション 3時間スペシャル」は、テレビ朝日系列(全国24局ネット)にて、3月31日19時より生放送。

なお、再始動第1弾楽曲となる「ユメノツヅキ」のリリックビデオが現在、YouTubeで公開中なので、こちらもチェックしてみよう。



CHEMISTRY OFFICIAL WEBSITE

http://www.chemistry-official.net/