パワフルなスチームが、生活を豊かにしてくれる。

レトロフューチャーなデザインが印象的な、ティファールの衣類スチーマー「アクセススチーム」。握りやすいフォルムがどことなく銃のようで、ギズモード編集部的にはかなりワクワクします。

衣類スチーマーにもいろいろありますが、ここまでガジェット魂を揺さぶるフォルムはなかなかありません。その上、高いスチーム力で衣類のシワ伸ばしはもちろん、花粉対策や脱臭も行えるという、働き者なところもグッときます。

そんなアクセススチームの魅力を、ギズの代名詞とも言えるiPhoneを駆使して余すところなく伝えたい。そして、その機能を使い倒してみたい。思い立ったらすぐ行動に移すのが、ギズモード編集部のいいところ。さっそく、撮影開始です!


アクセススチームの強力スチームをスローモーションで見てみよう!


170326AccessSteam-03.jpg


アクセススチームは、タンクに水を入れて45秒でスタンバイ完了。お出かけ間際の時間がないときでも、素早く使えるのはありがたいですね。

使い方は簡単。シワを伸ばしたい衣類に向かってトリガーを引くだけ。すると、強力なスチームが噴射されて、シワがみるみるうちに伸びていきます。



iPhone 7 Plusのスローモーションビデオでスチーム噴射の様子を撮影しました。見てください、このスチーム量! これなら衣服のシワなんて一発できれいになりそうです。

連続稼働時間は約18分、シャツなら6着、ジャケットなら2着のシワ伸ばしができます。パワフルなだけでなく、スタミナも十分ですね。


アクセススチームのかっこよさをiPhone 7 Plusのポートレードモードで!


スチーム力のすごさは十分に伝わったかと思います。しかし、アクセススチームはそのフォルムもポイント。このかっこよさをもっと魅力的に伝えたい!

そこで、iPhone 7 Plusのポートレートモードでアクセススチームを撮影してみました。


170326AccessSteam-05.JPG


持ちやすく使いやすいだけでなく、ガジェットとしてのかっこよさも兼ね備えています。なんともグラビア映えする衣類スチーマーです。


ジャケットのシワ伸ばしの様子をタイムラプスで撮影


それでは、実際に衣類のシワ伸ばしをしてみましょう。


170326AccessSteam-02.jpg


ちょうど取材に出かけようとしている編集部員B。しかし、見てください。ジャケットがシワシワですよ。これでは、先方にいい印象を与えることはできないでしょう。

そこで、アクセススチームのパワフル連続スチームでリフレッシュ。その様子をiPhone 7 Plusのタイムラプスで撮影しました。さあ、ご覧ください。



みるみるうちにシワが伸びて、スッキリ。編集部員Bも「簡単かつ素早くシワが伸びて、急いでいるときでも安心ですね」とご満悦。

ヘッドカバーを付けておけば、ヘッドが衣類に直接ふれないので、デリケートな素材でも安心。さらに、シワを伸ばすだけでなく脱臭も行えるので、ランチでついてしまった臭いも気になりません。オフィスに1台常備しておくと、何かと活躍することでしょう。


洗濯しにくいソファーやクッションにも


うーん、もっとアクセススチームを使いたい気分……。シワ伸ばしもできるし脱臭も行えるとなると、洗濯しづらいものにも使えるのではないだろうか。


170326AccessSteam-06.jpg


例えば、オフィスのソファーやクッション。社員はもちろん、来客時にも大活躍の場所です。こうした、クリーニングに出すことができないものでも、アクセススチームの強力スチームを当てれば、リフレッシュできます。

その上、ハウスダスト中にまぎれているアレルゲン対策にも効果があるとのこと。これは、小さなお子様がいるご家庭にもうれしいですね。


花粉症でお悩みの方に必見! 強力スチームが花粉を軽減する


この季節になると、花粉症でつらいという方も多いのではないでしょうか。くしゃみ、鼻水、目のかゆみ。とても辛いですよね。

そんな方にもアクセススチーム。なんと、花粉対策にも対応しているのです! さっとスチームを吹きかけることで、衣類についた花粉を低減することができます。


170326AccessSteam-07.jpg


あ、ちょうど編集部員Bが帰ってきました。おそらく彼のジャケットにはたくさんの花粉が付着しているはず。そのまま編集部に入るのは、ちょっと待った! ほかの社員のためにも、アクセススチームを使って花粉対策をしましょう。


170329AccessSteam-11.jpg


これでジャケットの花粉対策はバッチリ! 花粉症の人にとっても、悩みのタネが減るのはとてもいいことですね。

これだけ使っても、大容量のタンクにはまだまだ水が残っています。気になるところに、じゃんじゃんスチームを噴射しましょう!


生活がワンランクアップするアクセススチームに大満足!


170326AccessSteam-09.JPG


アクセススチームがあれば、いつでもピンッとした洋服を着ることができますし、辛い花粉症の症状も軽減することが可能。


170329AccessSteam-10.jpg


ヘッドカバーを写真のアタッチメントブラシに付け替えれば、糸くずやホコリを取り除いたり、毛足の長い衣類に効率的です。見た目にもかっこいいだけでなく、普段の生活を変えてくれるアクセススチームはかなり満足度が高い製品でした。

いつもの暮らしをワンランクアップさせてくれるアクセススチーム。これからの季節だけでなく、1年中手元に置いておきたいと強く思いました。

さあ、持っているシワシワのシャツ、全部スチームをあてちゃおうかな!


source: アクセススチーム

(三浦一紀)