写真提供:マイナビニュース

写真拡大

ASUS JAPANは30日、「ROG」ブランドのスリムゲーミングデスクトップPC「G20」シリーズの新モデルとして、CPUにKaby Lake世代のIntel Core i7-7700、グラフィックスにNVIDIA GeForce GTX 1080/1070を搭載した「G20CI」を発表した。5月中旬以降の発売を予定し、希望小売価格は229,800円から。

幅104mmのスリム筐体ながら、Intel Core i7プロセッサやハイエンドグラフィックスを搭載し、VRにも対応する。自然対流を生かした放熱設計を採用。2基のブロアーファンに加えて、底面から吸気し、上面から排気するエアフローを構築することで、効率的な冷却を実現するという。

スタンダードモデル「G20CI-K7P1070」の主な仕様は、CPUがIntel Core i7-7700(3.6GHz)、チップセットがIntel H270、メモリがDDR4-2400 16GB、ストレージが256GB SSD(PCI Express 3.0 x4) + 2TB HDD、グラフィックスがNVIDIA GeForce GTX 1070 8GB、光学ドライブがDVDスーパーマルチドライブ、OSがWindows 10 Home 64bit。希望小売価格は税別229,800円。

上位モデル「G20CI-K7P1080」では、メモリを32GB、ストレージを512GB SSD(PCI Express 3.0 x4) + 2TB HDD、グラフィックスをNVIDIA GeForce GTX 1080 8GBに強化し、希望小売価格は税別309,800円。